【レビュー】髪質改善を求めるなら、パナソニックのドライヤー「ナノケアEH-NA98」で決まり!

水原希子さんのテレビCMを見てからずっと気になっていたドライヤー、パナソニックのナノケア。型番はEH-NA98。
旧型の商品よりもナノイーの発生量が増えたとか…。

商品説明には『髪質改善』『ヘアエステ』というコンセプトがあった。
髪におこる静電気を抑制し、気になる髪のパサつきや広がりを抑える。
ナノイー&ダブルミネラルが髪に浸透しキューティクルの密着性を高め、ブラッシングなどの摩擦ダメージに負けない強い髪の毛へと育てるとのこと。

パナソニックのナノケアEH-NA98を購入

価格は結構お高めでしたが、ネットでの評判もよかった為、勇気を出して購入しました。

EH-NA98

私は元々、くせっ毛、毛量が多い、毛質が太い、毛質が固い、広がりやすいといった悩みがあり、このドライヤーならなんとかしてくれるのではないか、と期待していました。

ナノケアEH-NA98の第一印象

カラーがかわいい。(CMで使用されていたルージュピンクを選びました。ピンクといっても、赤よりのピンクなので落ち着いた色)

持った感じそんな重くない。
大きさも気にならない。
フックをかける穴がついていたので、洗面所のバーにS字フックでひっかけられた。

ナノケアを使ってみた感じ

EH-NA982
  • 髪が早く乾く
  • しっとりした
  • くせがでない

(ストレートのミディアムボブですが、まっすぐ、すとんとした仕上がり)

正直、使用するまでは、ネットの口コミも半信半疑でした。

今まで使っていたドライヤーは、イオン機能がついていたものの、そんなにしっとりしないし、なかなか乾かなくて、乾くまでに15分くらいはかかっていました。
使用した後は、髪質自体が変わったようで、毎日ドライヤーの時間が楽しくなりました。

この商品を使い始めてから、主人、母親、姉が私の髪をじっと見つめて、髪がなんか違うと言うのでまた驚き。
触ってきて、しっとりしてるね、くせも出てないじゃない、天使の輪っかが出来てるよ。と言われました。

ナノケアEH-NA98の使用方法

EH-NA983

タオルドライした後、ブラシで分け目を作り、髪をとかします。
(くせのでやすいところは内巻きにするように整えながら。←これは美容師さんからのアドバイスがあったので以前からしています)
ターボ、または、ドライモードで、髪の内側から手ぐしでバサバサッと乾かします。
9割くらい乾いたら、温風、冷風が自動で切り替わりながら出るモードに切り替えます。
頭の真上くらいから風をあてて、髪を手ぐしで下に向けて毛先まで軽くひっぱりながら乾かします。(左右順番に)
最後にもう一度ブラシで整えます。
しっとりするん。

周囲の温度のセンサー?がついているそうですがこれについては作動しているのか今のところよくわかりません。

おまけ

EH-NA984

今までお風呂上りにドライヤーの温風15分程度頭にあてていると、暑くてじっとり汗をかくようでした。
このドライヤーは、温風も暑すぎず、汗をかくことはありません。温風の温度が違うようです。

機能のひとつにナノイーの出ている風を顔にあてて、肌をしっとりさせてくれるモードがついていました。

髪を乾かした後、あごの下あたりからドライヤーの冷風を1分くらいあてます。(風量の優しいセットモードにして目はつむります。)

私はマツゲエクステをつけているので、マツゲを乾かすようにして使用すると、水分がついて下を向いていたエクステのカールが上向きにきれいになります。

お風呂上がりの火照った顔にかかる冷風が心地よいです。

まとめ

正直、ドライヤーなんて何を使っても同じでしょ?と思ってる方に一度使ってみて欲しいです。
翌朝起きた時もしっとり、広がっていることはありませんでした。
本当に感動!買ってよかったです。
姉が今度貸して!と言ってきたが、一度使ったらきっとこの商品がほしくなるはず。
お値段の価値はあると思います。

髪を乾かすのからスキンケアまでかかる時間としては全行程入れても10分かからないくらいになりました。