一人暮らしでフレッツ光ネクスト!なかなかお買い得!

インターネット回線を申し込んだきっかけ

去年,初めて一人暮らしをすることになりました。これまでずっと,インターネットが家で使える環境にいたので,インターネット離れができず,さらに仕事にもインターネットを多用しないといけないため,引っ越し先でもインターネット回線を契約することになりました。申し込んだのは,NTT西日本のフレッツ光ネクスト ファミリータイプです。プロバイダはOCNを申し込みました。

キャンペーン

工事費や月額の料金の割引キャンペーンが行なわれていたので,何もないよりは大変お得に加入することができました。キャッシュバックも数万円あり,とてもお買い得な回線でした。

フレッツ光ネクストの良いと思える点

ぱくたそ2

高速回線が使い放題

これまでBBIQの回線速度100Mbps,かつ低スペックなルーターに慣れていたので,今回の1Gbpsの回線ではとても快適にインターネットができています。無線で150Mbpsは出ているのではないでしょうか。動画もよく見るため,止まることなく最高画質で閲覧できるのは重要です。
スマートフォンなどのように,通信量の制限もなく,どれだけ通信しても定額です。

ウイルス対策ソフトが無料で使える

フレッツでは有名セキュリティーソフト,ウィルスバスターのOEM版が無償で1台提供されます。購入すれば,年数千円かかるものですので,それが無料なのはとてもうれしいです。一人暮らしなので,1台分で十分。とても助かっていました。ただ,現在は使っているルーターの都合で今はつかえていません。

配線がシンプルになった

これまで使っていた回線では,ONUと電話ユニット,無線ルーターと最低3個のコンセントが必要でした。NTTのフレッツ光では,ONUとひかり電話ユニットは一体型のホームゲートウェイが提供されます。さらに,たったの月100円で無線LANカードもレンタルされ,ホームゲートウェイに挿入できます。しかもac対応。これだけの機能がついて,コンセントは一つです。大変コンセント周りがシンプルになりました。ただ,これも追って書きますが,理由があり利点を活用できていません。

フレッツ光ネクストの悪いと思える点

ぱくたそ7

毎月の料金が高い

一人暮らしを始めるまで,インターネット料金は家族が払っていましたので,気になっていませんでしたが,自分で払うようになると毎月の支払いが高く思えます。一人でこれだけ払うのはもったいないような気がします。

タブレットなどとの相性の結果,利点が活用できていない状況に

前に書いた通り,月100円で無線LANカードがレンタルされるのですが,私が持っているタブレットとの相性がよくありませんでした。通信が途切れ,再接続を繰り返さなければ使えないという状態で,結局,市販のルーターを購入することになり,そのルーターもセキュリティーツールと相性が合わず,ウィルス対策ソフトをさらに購入するということになりました。
せっかくの利点が台無しになったのが,非常に残念です。

活用方法

一人暮らしなに,たくさんの電子機器をつないでいます。
タブレット・Chromebox・Windowsパソコン・プリンター・エアコン・ドキュメントスキャナです。
Chromeboxは動画を常に流しておくためのものです。プリンターは,パソコン・タブレット・Chromeboxから印刷できるように無線LAN接続しています。エアコンは外からでも電源の入り切りができるようなユニットをつなげています。
せっかくの高額を出して,インターネットを使っているのですから,つなげるものはつないで大いに活用したいと思っています。
このように,いろいろな機器をつなげても圧迫することなく快適にインターネットを使うことができています。もっとも,回線の性能というより,ルーターの性能が重要な分野かもしれませんが。

まとめ

今の時代インターネットはなくてはならないサービスです。
NTT西日本のフレッツ光ネクストに申し込んで,生活を便利に送ることができています。大企業で対応などに問題は感じられず,いい選択をしたのではないかと思っています。

  • 1年間WiMAXルーターを固定回線代わりに使ってみた
  • 【WiMAX2+レビュー】評判・口コミ・おすすめプロバイダを紹介
  • NURO光の評判と使用レビュー・おすすめキャンペーンを紹介!
  • 【フレッツ光使用レビュー】おすすめプロバイダはぷららです
  • auひかりを徹底レビュー!使ってみて分かった良い点と悪い点を紹介
  • ジェイコムのインターネット回線を使用してみて
おすすめの記事