テレビ電話をするならLINE,Skype,ハングアウトどれを使う?

LINESkype・そしてGoogleのハングアウト。普段何気なく使っているLINEでもビデオ通話をすることができますね。

今回はこの3つのテレビ電話に関して書いていきますよ。

相手の顔を見て話したい時には、このビデオ通話の出番。そんな時にどれを使えばいいのか考えていきましょう。

ビデオ通話をするために

LINE

スクリーンショット 2015-08-08 12.39.52
あんまり使ってない人が多いかもしれないですが、LINEでもビデオ電話をすることができます。LINEで友達と連絡を頻繁にする人はとっつきやすい。トークと同じくパケット定額の人なら無料で使用可能なのが良いところです。

LINEビデオ通話の使い方

テレビ電話をしたい友達をタップ→ビデオ通話を選択。

そうするとビデオ通話が開始されます。

スクリーンショット 2015-02-12 20.41.37スクリーンショット 2015-08-08 12.39.00

注意点

ビデオ通話ばっかりしていると速度制限に引っかかるので注意しましょう。7GBを越えると規制がかかります。こうなると通信速度がかなり遅くなってしまうので、快適にネットサーフィンをすることはできません。

Wi-Fi経由なら大丈夫でしょうが、それ以外のLTE回線などを使ってのビデオ通話には注意です。

Skype

0e5a915641a04a5f04d922e0b79bd0b3

Skypeのビデオ電話の特徴は通話中に別の作業が可能なことです。通話しながら作業をしたりすることができるので、便利です。

一対一のビデオ通話グループビデオ通話をすることができます。

一対一のビデオ通話

スクリーンショット 2015-02-12 20.45.01

Skypeですからもちろん無料。Webカメラか対応スマートフォンを持っているSkypeユーザであれば誰とでも、無料でビデオ通話ができます。

グループでのビデオ通話

家族全員に大ニュースを発表したり、仕事のプロジェクトチームでコラボレーションしたりするのに最適です。同じ通話に最高25人を追加できます。

Skypeユーザであれば、通話は無料です。 Skypeを使っていない相手を通話に追加する場合は、Skypeクレジットや月額プランを使って相手の携帯電話や固定電話に通話してください。

こちらも書かれているように無料です。25人まで同時に話すことができたら、困ることはほとんどないでしょうね。

仕事での通話も良いでしょうし、仲間内での通話なんかも楽しいに違いない。

スカイプはスマホというよりパソコンで使っている人も多いので、パソコンでビデオ通話をしたい人にはおすすめです

ハングアウト

151649

ハングアウトは、Googleのアカウントを持っていれば使うことができます。特徴は複数人との通話ができることです。何かをみんなで話し合いたいときなんかには便利ですね。もちろん無料です。

便利な機能でみんなとの
会話がもっとスムーズに

写真や絵文字を送ったり、友だちがハングアウト中かどうかを確認したり、相手が接続していないときでもメッセージを送ったりできます。

ビデオハングアウトで
もっと楽しくコミュニケーション

ビデオハングアウトでは、一度に最大 10 人でビデオ通話を楽しめます。また、便利なアプリや愉快な特殊効果も利用できます。

みんなが使えるハングアウト

ハングアウトはパソコンでも、Android や Apple の端末でも利用できるので、友だちみんなとつながることができます。

unnamed-3ハングアウト2ハングアウト3

大人数でビデオ通話する時にはこれは10人までしか通話することができないので、25人まで通話することができるスカイプのほうがいいかもしれません。

ただ、Googleのアカウントを持っている人は多いと思うので、ビジネスには向いています

appear.in

スクリーンショット 2018-01-07 11.43.42

(2017/01/07追記)

appear.inというサービスを知っているでしょうか。使ってみたらかなり簡単だったので、紹介します。

これもSkypeのようにビデオ電話を使ってチャットのやり取りをすることができます。

「Create a room link, start talking」の部分に適当なurlを打ち込んで「Create new room」をクリック。こうすることで、そのurlにアクセスするだけで、ビデオ通話を始めることができます。

appearin

トーク画面はこんな感じになります。

右側に相手が映って話すことができる。チャット機能もあるので、文字ベースでのやり取りも可能です。

LINE,Skepe,ハングアウトを比較

簡単さならLINE

ビデオ電話を簡単にしたいならLINEがおすすめです。今じゃLINEなんて電話代わり、メール代わりみたいなものなので、かなり使っている人も多いです。友達を選択してビデオ通話を選択するだけでつなぐことができるんだから簡単さではLINEが一番。

LINEで複数人のテレビ電話(ビデオ通話)を行う方法

2018.03.27

他の操作もしたいならSkype、appear.in

ビデオ電話中に使用している端末で他の操作をしたい人にはSkypeがおすすめです。通話中に画面を切り替えて操作することができるのは魅力的です。iOSのiPhoneとAndroidのスマホでは少し操作が違っていて、Androidは他の操作中に通話相手が小窓表示になるのでわかりやすいです。

 

appear.inもかなり良い。

urlを生成して、それを送るだけで話すことができるから超簡単。skypeみたいにアカウントの追加みたいなこともしなくていいし個人的にはこっちが好き。

仕事関係ならハングアウト、appear.in

仕事関係で使いたいならハングアウトがおすすめです。ラインやスカイプほど娯楽のイメージがなく、Googleのアカウントを持っていない人も少なくない。Gmailを使ったことがあればグーグルのアカウントは持っているはずだし、すぐに使うことができる。

 

最大で10人とビデオ電話をすることができ、通話中に他のユーザーを招待なんてこともできます。

スクリーンショット 2015-02-12 20.49.37

ハングアウトではビデオ通話中は参加者の顔が下の方に表示される。

 

まとめ

といっても、どれを最初に使えばいいのかわからない…といったことも思うかもしれないですね。

そんな人にはスカイプをおすすめします。企業でもスカイプで画面を通して授業をするっていうところもあるぐらいだからそのクオリティはなかなかのもの。もっと気軽に使いたかったらLINEを使うといいでしょう。

 

How Toの関連記事
  • MacのDockを追加・削除・隠す・整理する方法
  • Macでスクリーンショット動画を撮る3つの方法
  • Macで眼精疲労・疲れ目をを軽減・対策する設定方法
  • Wi-Fiルーターの電波を強くする部屋の置き場所
  • MACからウォークマンに音楽を取り込み・削除する方法
  • パソコン・スマホでGyazoを使って簡単に画像・スクリーンショットを共有する方法
おすすめの記事
CanonのIXY1を使ってみた感想
デジカメ
CanonのIXY1 を使ってみてどうだったのか。 カメラといえばCanonという人もいることでしょう。ぜひとも参考にしてください。 Can...