Kindleインディーズマンガに自分の漫画を出版して報酬を受け取ろう!

AmazonでKindleインディーズマンガという漫画家が簡単に自分の漫画をネット上に公開できるサービスを出してきましたね。この記事ではそれが一体どんなものなのか見ていこうと思います。

Kindleインディーズマンガで漫画作品を無料公開できる

Kindleインディーズマンガは、漫画家が自作の作品をKindleストア上に無料でセルフ出版できるプログラム。自分の漫画をネット上に無料で出版できるのは魅力的ですよね。電子書籍のセルフ出版サービスである「Kindleダイレクト・パブリッシング」(KDP)を拡大することで、漫画作品を無料公開できるようにするということですよ。

無料エピソードのみ

せっかく描いた作品なのだから「有料で公開したい!」と思いますが、無料エピソードと有料エピソードは混ぜることはできません。有料のみの漫画としてなら出版して販売することが可能です。無料で公開するか有料で公開するかのどちらかですね。

日本以外でも公開したい

日本以外の地域も含めた公開を希望する場合は、無料マンガではなく、有料の電子書籍として出版することで、Amazon の世界中の Kindle ストアでこれを販売することができます。

日本以外でも販売したい場合には、有料の電子書籍として出版しましょう、ということですね。

作品はインディーズストアで公開される

インディーズ専用のインディーズ漫画ストアというところで作品は公開されます。ランキングや新着の表示もあるので、ここに載れば、結構の人が見てくれそうです。

Kindkeインディーズマンガ

公開手順

  1. KDPアカウントを設定する・・・KDPとはKindle ダイレクト・パブリッシング (KDP)の略ですね。Amazonアカウントを持っていれば、それでサインインすることができます。
  2. 無料漫画のシリーズを作成する・・・シリーズ(個別のエピソードをまとめたもの)を作成します。
  3. エピソードを作成する・・・エピソードは、シリーズを構成する個別の単位。シリーズに関連付ける エピソードを作成します。

マンガを公開するには、アカウントが必要ですが、Amazonのアカウントを持っていればそれでサインインすることができるので、楽です。マンガを公開するときには、作品情報を設定し、エピソードを公開するといった流れで。

上位 20 名に入って10万円を手に入れよう

作品の人気度に応じて分配金を毎月もらえるチャンスがあります。2018 年 12 月 31 日までに支払われる予定の分配金は、総額 2,000 万円!まずは、最初の約 1 か月 (7 月 5 日 ~ 7 月 31 日) で上位 20 名の出版者に、それぞれ 10 万円が支払われる予定ということです。

人気になって毎月報酬を手に入れましょう。

pixivFANBOXが一般公開!クリエイターとファンで盛り上がろう!!

2018.04.28

クリエイターを支援できるサービス「Ci-en」提供開始です

2018.04.20

クリエイターを応援するようなサービスは他にもあったりするので、自分で何か作って稼ぎたい!ファンが欲しい!という思いを持っているならば、色々見てみるといいですよ。

Webサービスの関連記事
  • 電化製品をレンタルできる「レンタマ」を使ってみた!
  • 就活のリクルートスーツは「カリクル」で無料レンタルしよう!
  • 就活生のESがAIによって判断される時代が現実に!書類選考AIツール「プライオ」とは!?
  • 人気のweb漫画は?「WEBマンガ総選挙2018」結果から面白い漫画を見つけよう!
  • 女子高生AIりんなとラップバトルしてオリジナルグッズを手に入れよう
  • 【ZOZO】身長・体重の入力であなたにぴったりのTシャツを手に入れよう!
おすすめの記事
中華タブレットG808の良い点・悪い点
スマートフォン
わたしは現在4台目のアンドロイドタブレットとして、COLORFLYという中国のメーカーのG808というタブレットを使用しています。この機種は...