Boseから睡眠用のイヤホン「Bose sleepbuds」が出る!寝付きの悪さを改善しよう!

夜寝ようとしてもなかなか眠りにつけないときって結構ありますよね。「車の音や人の声がうるさくて、寝付けないなあ」と。耳栓をして寝る時もあるかもしれません。そんな時に使えるかもしれないのが睡眠用のイヤホン。

「そんなイヤホンあるの?」なんて思うかもしれませんが、あるんです。それが、睡眠のための無線イヤフォン「Bose sleepbuds」です。アメリカでは発売されましたが、日本での発売は今年の秋になるそうです。

一体どんなイヤホンなのか見ていきたいと思います。

Bose sleepbudsとは

曲は聞けない

イヤホンなので、音楽も聞くことができるのかなあ、と思いきやそれはできないようです。このイヤホンは睡眠専用のものなんですね。音楽を聴く時には別のイヤホンを用意しましょう。

外の音をシャットアウトし、睡眠向けの音楽を流してくれる

このイヤホンを音楽を流すのではなく、不要な騒音をかっくす穏やかな音をだ出して眠りにつくのを助けてくれるようです。

Bose sleepbuds

音の種類は10種類あり、その中から自分の好みの音を選択することができます。専用アプリがあるので、そのアップデートとともにこの音も増えていくでしょうね。

ワイヤレス

眠る時につけるものですから、イヤホンのコードがあったら邪魔ですよね。Bose sleepbudsはもちろんワイヤレス。これならベッドの上でもベッドから出る時も自由に行動できます。

ワイヤレスイヤホンのおすすめ全5種をランキング形式で紹介

2018.03.03

1回の充電で最大16時間の使用が可能

イヤホンは充電式で1回の充電で最大16時間の使用が可能です。最大3時間の充電時間。

充電はこの収納ケースに入れてしてくれるみたいです。イヤホンは無くしがちなので、朝起きて使い終わった後はこのケースに入れておくといいですね。

目覚ましアラームも設定可能

アプリを使うことによって、目覚ましのアラームも設定可能です。イヤホンからアラームの音が聞こえてくるので、目を覚まさないということはなかなか無いでしょう。いちいち目覚まし時計に手を伸ばして止めることをしなくてよくなるのは良いですね。

米国での販売価格は249ドル

アメリカでの販売価格は249ドルです。日本で販売されるとしても2万5千円〜3万円ぐらいの値段になりそうですね。

寝付き・目覚めの習慣を変えられるかも

普段寝れない方ももしかしたら、このイヤホンをつけることでスッと眠りにつくことができるようになるかもしれませんね。目覚ましのアラームもあるので、寝起きも安心です。睡眠の問題を抱えている人は結構多く、世界中の成人の60%が睡眠不足、眠りまたは目覚めに問題があるようですよ。

こういった製品を使ってそれが解消されたら素敵です。日本での発売は今年の秋みたいなので、それまで待っておきましょう。

  • 「ZuperDAC-S」を使ってスマホの音質を上げよう!
  • デザインの美しいワイヤレスイヤホン【TicPods Free】が機能的にも素晴らしい
  • スマホ通話におすすめのイヤホンと設定方法
  • Bluetoothイヤホンのおすすめとどうやって選べばいいのか
  • イヤホンにディズニーの刻印を入れてオリジナルのイヤホンを作ろう!
  • Boseから睡眠用のイヤホン「Bose sleepbuds」が出る!寝付きの悪さを改善しよう!
おすすめの記事