子ども向けのAmazon Echo Dotが発売!子供の「あれくさ」を響かせよう!

スマートスピーカーが世に出回って、家がスマートホーム化している人もいるのではないでしょうか。スマートスピーカーを通して、音楽や家電を操作することができるのはすごい便利ですよね。

でも、それはなかなか子供だけでは楽しめないもの。しかし、子供向けのスマートスピーカーがアメリカで発売されました。米国で5月9日から米国では入手できるみたいですよ。

今回はそんな子供向けのスマートスピーカーがどんなものなのかを見ていきたいと思います。

Echo Dot Kids Editionとは

ちょっと高め?

子供向けに開発されたAmazon Echo Dot Kids Editionですが、実はAmazon Echo Dotよりもちょっと高めで80ドル(約8,800円)です。Echo Dot(5,980円)と比べると結構高いなーという印象ですよね。子供向けということもあり、Echo Dotよりも頑丈に作られているでしょうか。

カラフルなカラーバリエーション

特徴的なのが、カラフルな色を持っていることですよね。青と赤と緑の3種類があります。正直、大人でもこっちの色の方が欲しい!という方もいそうですよね。

子供用にチューニング

どうやらKids版は子供向けにチューニングされているようで、子供が質問しそうな質問への回答を増やしたり、新しいペアレンタルコントロールを提供するなどしているようです。5〜12歳の子どもを対象としているみたいで、「子どもがもっと使いやすいようにAlexaをチューニングした」ようですよ。

頑丈な設計

子供向けということで、乱暴に扱っても大丈夫なようにラバースリーブを標準装備しているようです。外側の色がついている部分がラバースリーブですかね。それと、本体の保証も通常1年に比べて2年間と長めです。

子供なら手にとって色々いじったり投げたりして、簡単に壊してしまいそうですからね。2年間の保証がついているのは心強いです。

特典がつく

  • FreeTime on Alexa・・・不適切なコンテンツを制限することができる
  • FreeTime Unlimited・・・子供向けのアプリを楽しむことができるストが楽しめます

子供向けだけあって、やっぱりコンテンツを制限するような機能があるんですね。携帯のフィルタリングのようなものですかね。確かに、何でもかんでも見れてしまえば、教育上良くないものもあるでしょうからね。

まとめ

子供向けのスマートスピーカーを販売するとはamazonもやりますね。子供用にチューニングされているので、子供がスマートスピーカー欲しい!と言ったらこれを検討してみるのもいいかもしれませんね。

ただ、日本ではまだのようなので、販売されることを楽しみに待ちましょう。