クリエイターを支援できるサービス「Ci-en」提供開始です

エイシスというゲオグループの企業がクリエイター支援のプラットフォームである「Ci-en」というサービスの提供を始めたようですね。

クリエイターとは文字通り、イラストや漫画、ゲーム、音声作品、映像コンテンツなど、創作に関わる人々のことです。彼らの活動を支援するサービスがCi-en。

この記事では、Ci-enとはどんなものなんだ?ということについて書いていきたいと思います。

クリエイターを支援するCi-enとは?

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができる「クリエイター支援プラットフォーム」

Ci-enは金銭的な支援をクリエイターにすることのできるサービスで、クリエイターが用意したいくつかのプランを選択して支援することができるようです。

Ci-en

ゲーム実況動画を作成するクリエイターがいたとしたら、こんな感じでいくつかのプランがあって月額いくらかで支援することができる。一回払って支援するっていうのをイメージしていましたが、月額いくらっていうのはなんだかすごいですね。

人気になれば、クリエイターにとってこの報酬はかなり大きなものになるのではないでしょうか。もちろん、支援者はいつでもプランの変更と支援の終了をすることができます。

Ci-enの使い方

Ci-enの使い方としては、画像の通りです。支援したいクリエイターを探して勝手に支援してね!支援すると特典がもらえるよっていうことです。特典はそのクリエイターが提供するものになるので、クリエイター次第ですね。

支援するクリエイターを探す

4月16日に始まったばかりのサービスですが、登録しているクリエイターの数を見ると86人もいました。BGMやゲーム作成、動画作成等をしている人など様々ですね。エンジニアとかデザイナーも結構いるんだろうなあと思ったけど、そんなことはなくイラストや音声作成が多いですね。

クリエイターはプロフィールや記事を書くことができ、プランを見ればどんなプランがあるのかを確認することができます。有料プランを提供している人もいるけど、無料プランのみの人もいますね。

有料プランを提供しているクリエイターを見てみると、支援の対価として以下のような特典を受けることができたりします。

  • 商用利用可能なロイヤリティフリーBGM等音源の配布
  • 即売会、イベントでの割引チケットの配布
  • Ci-en限定公開ゲームのDL権

料金としては、月額100円とか500円ばかりですね。無料プランのみの人が結構いるので、まだまだここら辺はわかりませんね。

クリエイターになる

支援するんじゃない、私がクリエイターなんだ。誰か支援してくれ!というのであれば、クリエイター登録をしてしまいましょう。登録をして、行う内容としては支援する側の逆のことをやればいいだけです。

支援プランを設定して、支援してくれた人のために特典を考えて配布してって感じですね。特典はどんなものにしようか結構迷いそう。

支援者に提供できる特典としては以下のものがあるみたいです。

  • プランに応じたブログ記事の閲覧
  • 条件達成で限定特典を提供
  • 完成作品の配布・割引価格で販売

ブログ記事の閲覧なんかも特典に入るんですね。あとは、作品の配布等ですね。個人的にはクリエイターを支援するならそのクリエイターの作品がもらえたら嬉しいところ。支援者に提供する作品を作らなけらばいけない場合、特典を作るのも簡単ではないですね。

売り上げ

売り上げの80%がクリエイターのものになります。有料プランを提供しないなら関係ないですが、お金が入るのは嬉しいですよね。

まとめ

月額いくらかでクリエイターを支援できるCi-enですが、毎月支援するために少額といえどお金を払ってくれる人ってそんなにいるものなのでしょうか。正直有料プランの支援者を獲得するには相当ハードルが高いような気がします。クリエイターとしては、支援してくれたら嬉しいですけどね、絶対励みになります。

超できるクリエイターならば、毎月の支援額もすごいことになっちゃうかも!?