Macのデスクトップ、ノートPCを比較!どれを使ったらいいの?

macbook air
mac book air2

Macと聞くとあのスタイリッシュ薄いデザインのノートパソコンが浮かぶ方が多いのではないでしょうか。

街中で使っている人をたくさん見かけますね。スタバでドヤ顔している人もいるでしょう。

 

ただ、Macの種類はそれだけではない!他にもデスクトップ型の物だったり小さいサイズのものだったり何個か種類があります。今回をどれを買ったらいいのか、どれを使ったらいいのかを書いていきますよ。

Macの種類

MacBook

スクリーンショット 2016-07-02 10.33.52

Macとしては一番新しいモデルですね。とても薄く、デザインが美しいです。

MacBookスペック

スクリーンショット 2016-07-13 16.17.56
ディスプレイ

Retinaディスプレイ

IPSテクノロジー搭載12インチ(対角)LEDバックライトディスプレイ

2,304 x 1,440ピクセル解像度、226ppi、数百万色以上対応

プロセッサ

1.1GHz

1.1GHzデュアルコアIntel Core m3プロセッサ(Turbo Boost使用時最大2.2GHz)、4MB L3キャッシュ

オプション:1.3GHzデュアルコアIntel Core m7プロセッサ(Turbo Boost使用時最大3.1GHz)、4MB L3キャッシュに変更可能

1.2GHz

1.2GHzデュアルコアIntel Core m5プロセッサ(Turbo Boost使用時最大2.7GHz)、4MB L3キャッシュ

サイズと重量

高さ:0.35〜1.31 cm

幅:28.05 cm

奥行き:19.65 cm

重量:0.92 kg

MacBook Air

macbook air

このタイプのMacを使っている方は結構いるのではないでしょうか。よくカフェなんかでMacを使っている人を見かけますが、大半の人はこれでしょう。軽いし薄いのでもち運びにも適していますからね。

MacBook Airスペック

 

mac book air2

MacBook Airには11.6インチ13.3インチの種類があるよ。大きい方はその分だけ少し価格が高くなっているね。

ディスプレイ
11 mac book air     13 macbook airmacbook air ディスプレイ
バッテリー

 

11 mac book air  13 macbook airmac air battery

11インチモデルは最大9時間、13インチモデルは最大12時間バッテリーが持つ。これがMacBook Airの魅力でしょうね。

みんなが持ち歩くわけもわかります。インチの大きさの違いは実際に見てみた方がいいと思いますよ。

MacBook pro

macbook pro

MaxBook Airよりも高性能で重さがある。Retinaディスプレイのモデルもあり充実してるね。

MacBook Proスペック

macbook pro スペック

見ての通り3種類の中から選択することが可能です。画面が大きくなるほど値段は高くなり15インチに至っては20万円ほどですね。

Retinaディスプレイを搭載しているものは画面のきれいさには期待できますよ。

 

ディスプレイ
macbook pro 3macbook pro ディスプレイ
バッテリー
macbook pro 3macbook pro バッテリー

モデルによってインターネット閲覧など出来る時間が変わってくる。

 iMac

imac

 

デスクトップ型のパソコンですね。やはりこいつも他のデスクトップパソコンと比べるとスタイリッシュなデザイン。

アップルファンなら家においてある人も少なくないはず。

iMacスペック

imac 3

 

imac 4

 

 

ディスプレイのエッジはわずか5mm

 

この薄さすごいですよね。

目の前にiMac置いて使ってみるとかなり薄さを実感できると思う。店頭で確かめてみるといいよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

iMacグラフィック

imac 5

iMac全体を通じてかなりグラフィックが綺麗。グラフィックパフォーマンスが高いです。

  • 802.11acテクノロジー

iMacは3ストリームの802.11acテクノロジーを搭載しているため、デスクトップのWi‑Fiがちょっと速すぎるくらいに速くなる

 

綺麗だし速いのがiMac。

これが家にあったら羨ましがられるでしょう。ちょっと値段はするけど欲しいよね。

Mac mini

mac mini

これがパソコンには見えないでしょう。しかしパソコンをパソコンとする中身がこの中に詰まっているんです。キーボード、ディスプレイ、マウスなどが一切付属していない本体だけがこのMac miniです。

mac mini 2

動作が速いのが特徴です。

また、

  • 最大1TBのハードドライブ
  • 最大256GBのフラッシュストレージ

なんでたくさんのものを入れることができますし、さらに速い。

Mac miniにはHDMIポートが搭載されているので、ハイビジョンテレビに接続するのも簡単。1本のHDMIケーブルでつなぐだけで、すべてを色鮮やかなHD画質で楽しめるのが魅力的。

Mac Pro

mac pro

こんなの見たことある人いるでしょうか。普段生活している分にはなかなか見ることもないんじゃないかな。

かなり性能の高いモデルで動画の編集などに良く使われたりします。何かをパソコンで作ったりする人にとってはかなり欲しいものなのではないかな。

 

mac pro 2

かなり高いですね。これを個人で持っている人はほとんどいないでしょう。

MacProサイズ

mac pro 3

重量5kgです。なかなか重いですよ。

mac pro 5mac pro 4

動画編集などの作業に使われるだけあってスぺックは高いです。

 

ディスプレイとか自分でいろいろ用意しなくてはいけなからさらに値段は重むでしょう。

本当に欲しい人は使ってみるのもありかも。

 結局どのMacがいいの?

なんとなくMacの製品にどんなものがあるのかが分かったでしょうか。ノート型だったり筒状のものだったり何個か種類がありましたね。

 

どのMacが自分に向いてるのかも少しは分かったでしょうか。一般の人ならおそらくMac miniとMac proはいらない、ノートならAirかPro,もしくはMacbookが欲しいはず。デスクトップならiMacかなー、と思ったことでしょう。

MacBook AirとMacBook proならどっち?

この2つで迷う人がけっこういるんじゃないかなーと思う。比較するためにもう一度画像貼っておきます。

mac book air2macbook pro スペック

価格

価格はMacBook Airの方が安いですね。

とにかく安い方がいい!という方はAirで決まりでしょう。

ディスプレイ

RetinaディスプレイがProの方には使用されています。RetinaディスプレイはiPhoneにも採用されていたりととても綺麗な液晶を映し出します。より綺麗な画面を堪能したい方はProですね。

バッテリー

  • MacBook Air
macbook air 2

 

Airなら最大で12時間バッテリーが駆動します。かなり長いですね。

 

  • MacBook Pro

MacBook Pro13インチ…最大7時間駆動

MacBook Pro13インチ(Retinaディスプレイ)…最大9時間駆動

MacBook Pro15インチ(Retinaディスプレイ)…最大8時間駆動

 

バッテリー駆動時間に関してはAirの方が上です。もち運びにも安心できますね。

パフォーマンス

11 mac book air13 macbook air

 

macbook air 3

 

 

macbook pro 3macbook pro 4

 

あんまり分からないかもしれませんが、CPUに関してProが上手です。その分性能もアップしますよ。

なにか編集したりいじったりするのにはMacBook Proの方がいいですね。

携帯性

MacBook Air11インチ…1.08kg

MacBook Air13インチ…1.35kg

MacBook Pro13インチ…2.06kg

MacBook Pro13インチ(Retinaディスプレイ)…1.57kg

MacBook Pro15インチ(Retinaディスプレイ)…2.02kg

見て分かるように重さはAirの方が断然軽いです。持ち運ぶのにはAirが適していますよ。

まとめ

持ち運びのノートパソコンが欲しいのならMacBook Air

ただし、動画編集などすこしパソコンに負荷がかかるような作業をする方はMacBook Proのほうが向いているかもしれません。

 

デスクトップでは、一般の方はiMacで十分でしょう。自分でディスプレイなどを揃えたい方はMac mini。より高度な作業をする方はMac Proもありかも。

 

MacBook
1年使って見えたMacBookの使い勝手を紹介する
http://hikaku-choice.com/?p=5024
MacBookはMacの中でも一番モバイル性の高い位置づけの製品として扱われていますが、今回は昨年発売された薄型レティナディスプレイになった初代MacBookの使用レビューをしたいと思います。 2015年の発売当初に予約購入してちょうど1年間使い続け...
MacBook Air
私の仕事の相棒、 MacBook Air 2015モデル (11インチ)をレビュー。
http://hikaku-choice.com/?p=4460
年齢による給与の増額が予測できない現状では副業や、仕事の幅を広げる方を多く見ます。 私もその一人で給与所得者ですが、自分の経験を生かして周りの応援をする機会があり、自分の幅も広げたいと「仕事をするためのツール」としてMacBook Air 2015の11...