テレビ・動画・アニメを見るのにおすすめなタブレット3種を比較

タブレットでテレビ・動画。アニメを見たい、そう思ってテレビを映し出す環境を揃えたとしても画面が小さかったり、バッテリーの容量があまり持たなかったら、せっかくの良い時間がもったいないです。

 

どうせ視聴するのであれば、良いタブレットを使いたい。

この記事では、タブレットで動画視聴するのに最適なものは何なのかを書いていきたいと思います。

必要なのは画面サイズとバッテリー・画質

タブレットで動画を視聴する際に一番重要な項目は何でしょうか。

  • 画面サイズ
  • バッテリー持ち
  • 画質

自分は上記の2つだと思います。

画面サイズの小さいものだったらやっぱり楽しめないし、画質が悪かったら何だか見る気も少しなくなってしまいます。それと同時にバッテリー持ちも大事ですよね。

タブレットのメリットは、いつでもどこでも視聴できるとことにあると思います。バッテリー容量が少なかったら、電池切れを起こしてしまい、動画の途中に電源が落ちるなんてことになりかねません。

画面サイズの大きいタブレット

タブレットでテレビ等を見る場合の大きさとして10インチぐらいあれば、視聴しやすいです。

iPad Pro

10インチぐらいでお勧めのタブレットは、やはりiPad。

ちょっと値段は高いけど、操作も快適です。スマホでiPhoneを使っている人は、OSが同じなので同じように使うことができます。AppStoreからは同じアカウントでアプリをダウンロードできるので、2度同じアプリを購入するといったことにはなりません。

MediaPad M3 Lite 10 wp

Androidで言えば、おすすめはこのHuawei 10.1インチ MediaPad M3 Lite 10 wp 。

画面サイズは10.1インチ。また、特徴として以下のことが挙げられます。

  • 防塵・防水・・・防水のもなら、防塵までも
  • 地デジチューナー搭載・・・フルセグ・ワンセグ対応
  • 4面スピーカー・・・スピーカーを4つ配した設計
  • 指紋認・・・タップで次のレイヤに移動、長押しでデスクトップに戻る

防水機能がついているので、お風呂で映像を見たいときにも使えるのが良いです。また、スピーカーを4箇所に配置して立体サラウンドの音響効果もあります。しかも、地デジチューナー搭載。テレビを見たい人にはこれは欲しい機能ですね。

カメラは、有効画素数が800万画素のものを搭載していますよ。

ASUS ZenPad 10 Z301M

もうちょっと価格が安いASUSのタブレットも手放しがたいです。

2万円ちょっとで買うことができるので、他のタブレットと比べれば手は出しやすいですね。ただ、安いだけあって、タブレットをガンガン使っていくぜっていう人には物足りないかもしれません。

こちらもmicroSDを入れることができ、最大128GBまで対応です。防水機能を搭載していないので、お風呂などで使って動画の視聴なんかはできないですね・・・

画面解像度を比較

画面サイズを見てみましたが、それらのタブレットの画面解像度を見てみるとこんな感じです。

  • iPad Pro・・・2224×1668
  • Huawei MediaPad M3 Lite・・・1920×1200
  • ASUS ZenPad 10 Z301M・・・1280×800

iPad Proがずば抜けていますね。次いで、AndroidのHuawei MediaPad M3 Lite。

映像を見る上で、画質っていうのは大事ですよね。もし、画質が最高のものが良いっていうのであれば、iPadですね。ただやっぱり価格は高くなってしまいます。

バッテリー持ちを比較

  • iPad Pro・・・携帯電話データネットワークでのインターネット利用:最大9時間
  • Huawei MediaPad M3 Lite・・・9.3時間閲覧
  • ASUS ZenPad 10 Z301M・・・wifi通信時ウェブブラウジング:約10時間

正直どれもそんなに変わらないですね。

バッテリー持ちは使い方によって変わってくるので、バッテリー容量多いのに電池消費激しい!なんてこともあります。画面の明るさを最大にしていたり、アプリを起動しすぎていたり注意しましょう。

映像視聴におすすめなのは、「Huawei 10.1インチ MediaPad M3 Lite 10 wp」

タブレットで映像を見るのにどれが良いかなと思って見てきましたが、おすすめは「Huawei 10.1インチ MediaPad M3 Lite 10 wp 」です。

  • 画面解像度が1920×1200
  • 防水対応
  • 地デジチューナー搭載
  • 価格

理由としては、これらです。

画面解像度はiPad Proの2224×1668には劣りますが、正直これで十分だと思います。iPad Proは高いので、画質が高いのも当然です。

また、防水対応しているのも嬉しい。お風呂でも見ることができるし、キッチンに立てかけて料理をしながら映像を見ることだってできます。うっかり落とすことがあっても大丈夫ですね。地デジチューナーも搭載しているので、テレビを見たい人にもこのタブレットは良いです。

価格は、まあそれなりにするけどまあiPadほどは高くないしこんなもんかなっていう印象です。

初期費用はかかるが、タブレットでテレビを見るにはnasneが最適!

2015.08.14

タブレットでテレビを見る3つの方法

2015.02.11