【スマホ料金月額1880円】簡単に安くしたいなら、IIJmioのコミコミセットがおすすめ

SIMカードを使えば、スマホの月額料金は安くなるけど、何と言っても手続きが面倒です。ネットで注文するのは面倒だし、よくわからない・・・もっと簡単になものだったらいいのに。

 

色々見て見たところ、スマホ・データ量・電話がセットになっているプランがIIJmioにはありました。これなら必要なものは揃ってくるから楽だ・・・!

あ、ちなみに店頭でSIMを契約できるところもあります。ネットじゃなくて店頭派であれば、店頭で見た方が納得感が強いでしょう。

【mineo使用レビュー・店舗で契約】評判とメリット・デメリット紹介

2017.10.01

IIJmioのコミコミセットとは

スクリーンショット 2018-03-21 13.41.04

コミコミセットとは、「スマホ・データ通信量・電話」がセットになったものです。

新しくスマホを買うなら、まず端末を好きなのを選んでそれからプランを選ぶかと思いますが、これはスマホが決まっています。

そして、3GBのデータ通信量がついていて、電話もかけることができる。

データ通信量3GBってどれぐらい?

  • 動画閲覧 240
  • 写真メール送信回数 650
  • ホームページ閲覧回数 9,600
  • ツイッターツイート回数 30,000
  • LINEで無料音声通話 約162時間

3GBをメール送信回数やホームページ閲覧回数に直すとこれぐらいです。ただ、やっぱり長い動画を見まくっているとすぐ容量は尽きてしまいますね。

国内電話3分以内なら何度でも無料

3分以内なら何度でも無料ってなかなかやりますね。どうやら日本の平均通話時間は2分25秒らしいです。

3分を過ぎた場合料金はかかりますが、みおふぉんダイアルというアプリを使えば、初期費用/月額基本料0円で通常通話料「20円/30秒」が「10円/30秒」で、通話料が50%も節約可能。

 

でも、今はLINEで無料電話することができるし電話はあんまり気にすることではないかもしれない。

セット端末

セットになる端末を選ぶことができる。

最安が1880円のセットってだけで、端末によって月額2980円のセットもある。

スクリーンショット 2018-03-21 13.59.33

やはり高いスマホはそれだけ月額料金も高くなるそうですね。

3年目以降は安くなる

 

スクリーンショット 2018-03-21 14.11.50

12ヶ月間は安いけど13ヶ月目からはちょっと上がり、24ヶ月目以降はちょっと安くなる。24ヶ月目以降にそのまま2880円ではなくて、2200円に下がるのが良心的ですね。

2年縛りなし

使い始めて12ヶ月間の間で解約する場合は、利用日数に応じて最大12000円の解約料がかかります。でも、それ以降は自動更新なしでいつでも解約できる。

これはけっこう嬉しいです。大手のキャリアのスマホの場合だと、2年契約で2年以内に解約する場合は解約料を払ってください!となるけど、それがない。

IIJmioのコミコミセットは楽

インターネットで端末とプランを選んで使い始めることができるので、楽ですね。

どのスマホのプランを選ぶのかだけでいいので、面倒なのは嫌だけどスマホの月額料金を安くしたい!っていう人にはおすすめ。

IIJmioの使用レビュー!iPhoneで使用して分かったメリット・デメリット

2017.01.03