Coincheckで口座登録をして、クレジットカード決済までする

coincheck

Bitcoin扱ってみたいなあ、と思ったので、coincheckという取引所に登録してみました。

今回はその流れを書いていきたいと思います。

なぜ、Coincheckなのか

これはもう、なんとなく有名そうだったからです。

検索してみると、bitFlyerとcoincheckが最初の方に出てきますよね。僕は、coincheckでいってやろう。

coincheck登録方法

まずは、ユーザー登録をします。

スクリーンショット 2017-10-16 19.46.28

coincheck

メールアドレスとパスワードを入力して「アカウント作成」です。

メールアドレス確認

アカウント作成ボタンを押したら、そのメールアドレスに確認メールが届きます。

スクリーンショット 2017-10-28 12.35.08 スクリーンショット 2017-10-16 19.47.59

こんなメールが届く。

リンクをクリックして認証完了です。

本人確認書類の提出

本人確認をしないと機能が制限されるみたい。

  • チャートなどの観覧
  • アフィリエイトリンクの入手

本人確認しないで利用できる機能は上の2点。本人確認をすると、入出金を行うことが可能になるみたいですね。

スクリーンショット 2017-10-16 20.02.56

詳しい表がありました。本人確認書類の提出はしないと、入金・売買はできないようです。

取引してみたいので、本人確認します。

スクリーンショット 2017-10-16 19.54.29

「本人確認書類を提出する」ボタンをクリック。

スクリーンショット 2017-10-16 20.01.37

電話番号認証ですか。

番号を入力すると、SMSでくるので確認しましょう。

 

その後、画面に沿って個人情報を入力していきます。

IDセルフィー

スクリーンショット 2017-10-16 20.09.34

運転免許証の写真をただ撮って提出するだけではダメなんですね。

本人確認の書類と一緒に自分も映らなくてはいけません。これはなんか嫌ですね。自撮りした写真を送ります。セキュリティ的には大切だけど、なんかこう恥ずかしい。

 

あとは、免許証の表面と裏面を撮って提出しました。

 

「本人確認書類の確認が完了するまで1~2営業日お待ち下さい。」と書かれているので、待ってみます。

クレジットカードでBitcoinを買ってみる

1~2営業日お待ち下さい。と書かれていましたが、実際にハガキが来たのは一週間後ぐらいでした。

P_20171028_120806

はがきが届いた時点で本人確認完了みたいです。

ただ、この段階ではまだ、「上記全てが完了した場合」に○がついていないですね。しばらくしたら反映されるのでしょう。

coincheck

反映されていないですが、ハガキ届いてテンション上がったのでクレジットカードでコイン買ってみます。入金、売買は郵便を受け取っていなくてもできます。

スクリーンショット 2017-10-28 12.24.16

コインを買う方法は、金額を選択するか、金額を自分で入力して購入します。

スクリーンショット 2017-10-28 12.25.44

今回は、自分で金額を入力します。
とりあえず、2万円分のBitcoinを買ってみます。

スクリーンショット 2017-10-28 12.27.57

購入ボタンを押すと、確認のアラートが出るのでOKをクリック。

スクリーンショット 2017-10-28 12.29.06

そしたらクレジットカードの情報を入力する画面になります。入力していきましょう。

スクリーンショット 2017-10-28 12.31.05

入力したら決済開始をクリック。確認のアラートが出るので、クリックすると決済完了です。

 

購入履歴を確認すると、自分が購入したものが確認できるはずです。