【一眼初心者】D5300の使用感をレビュー。おすすめできるカメラです!

この記事を見ているということは一眼レフを欲しいと思っているのではないでしょうか。

良いですよね一眼レフ。綺麗に撮れるし、かっこいいしなんかおしゃれだし。

 

カメラは今まで買ったことがないけど、NikonのD5300を購入したので今回はそのレビューです。

一眼が欲しい人には参考になるかと思います。早速見ていきましょう

NikonD5300購入経緯

初めはNikonのD5600にしようかなーと思っていたけど、性能は変わらないみたいなことを店員さんが言っていたので、3万円ほど安いD5300を購入しました。

ちなみにヤマダ電機で買いました。ダブルズームキットで全部で大体8万円ぐらいだったかなあ。

風景ならNikonイメージがあったので、Nikonにしました。

NikonD5300開封

家に帰ってきたら早速開封しました。

まずは箱。

P_20170811_131448_vHDR_Auto

開けるとおーレンズとカメラ本体が入っていますね。

P_20170811_131522_vHDR_Auto

取り出して見ましょう。

P_20170811_131611_vHDR_Auto

レンズやカメラ本体が梱包されています。

P_20170811_131654_vHDR_Auto

非常に美しい!

カメラ本体も見ていきましょう。

P_20170811_131822_vHDR_Auto

覗く方。

P_20170811_131900_vHDR_Auto

レンズ小さい方。

P_20170811_131730_vHDR_Auto

レンズ大きい方。

P_20170811_131719_vHDR_Auto

レンズを並べて見る。

P_20170811_132717_vHDR_Auto

もはやレンズだけでいける気がする。

小さい方のレンズ装着。

P_20170811_132050_vHDR_Auto

レンズ大きい方装着。

P_20170811_132547_vHDR_Auto

こっちはよりズームできるから、遠くのものを取ったりする時に便利。

素晴らしくかっこいいですね。

D5300スペック

有効画素数 2416万画素
撮像素子 23.5×15.6mmサイズCMOSセンサー、ニコンDXフォーマット(焦点距離が約1.5倍のレンズのFXフォーマット(35mm判相当)での画角に相当)
シャッタースピード ・1/4000~30秒(1/3、1/2ステップに変更可能)、Bulb、Time
ファインダー アイレベル式ペンタミラー使用一眼レフレックス式ファインダー
記録画素数 6000×4000ピクセル(サイズL)、4496×3000ピクセル(サイズM)、2992×2000ピクセル(サイズS)

Nikonの公式ページからちょっと引っ張ってきたけど、正直こういうの見ても初心者にはわからないわ。

カメラを使いこなしている人ならこういうの見るだけで、けっこう分かっちゃいそうだね。

D5300使用レビュー

実際に使って見て感じた点をいくつか書いていきますね。

軽い

約530g(バッテリーおよびSDメモリーカードを含む、ボディーキャップを除く)

約500gです。

重さはもちろん感じますが、他の一眼レフと比べてもかなり軽いはず。

肩にかけて撮影すると思うけど、かけた時に重いとやっぱりね。持ち歩いて撮影するし、軽い方が良さげ。

wifiでスマホに送信可能

D5300のwifi機能を有効にすれば、スマホに簡単に写真を送ることができる。

P_20170819_152846_vHDR_Auto

menuボタンから通信機能を有効にし、スマホで飛んでくるWifiとつなげればアプリを通してスマホに写真の保存が可能です。

WirelessMobileUtilityというアプリを通してスマホから写真は見ることや保存することができるよ。

動作遅いんじゃない?あんまり使えないんじゃない??って思ってたけど、これは結構使える。

撮影モード

撮影モードは上部のダイヤルから選択する。

P_20170819_152559_vHDR_Auto

AUTOや風景、夜景、スポーツ等モードを切り替えて撮影することができる。

もちろんManualモードで自分でホワイトバランスや露出補正を調整して写真を撮ることもできる。

公式ホームページに以下のように撮影モードがいろいろ書いてあったから、気になったら見て見るといいかも。

オート、発光禁止オート、P:マルチプログラムオート(プログラムシフト可能)、S:シャッター優先オート、A:絞り優先オート、M:マニュアル、シーンモード(ポートレート、風景、こどもスナップ、スポーツ、クローズアップ、夜景ポートレート、夜景、パーティー、海・雪、夕焼け、トワイライト、ペット、キャンドルライト、桜、紅葉、料理)、スペシャルエフェクトモード(ナイトビジョン、カラースケッチ、トイカメラ風、ミニチュア効果、セレクトカラー、シルエット、ハイキー、ローキー、HDRペインティング)

D5300 主な仕様

写真はやっぱり綺麗

カメラを買ったら早速写真を撮ったので、いろいろ載せていきますね。

D5300でとるとこんな感じかあって思って見てみてください。

大阪のあの有名な橋ですね。グリコのとこですよ。

DSC_0054

これ↓は京都の公園でやってた七夕祭りっぽいやつ。綺麗だった。

TObIB

工事中の清水寺!

ちょっと残念な感じもするけど割とレアかも。

y0NG9

天龍寺っていうお寺。

自然豊かで綺麗だから京都行ったら見てみるといいかもね。

DSC_0187

目薬。周りがぼやけていい感じですよね。

nl37C

と、まあこんな感じです。

けっこう綺麗に撮れるもんです。流石一眼レフ。スマホのカメラでも十分綺麗だけど、やっぱり違いますよね。

まとめ

いかがだったでしょうか。やっぱり一眼はかっこいいですよね。

自分は買って満足なカメラでした。重さもそこまでないし、十分綺麗な写真を撮ることができるし。

一眼欲しいけど、どうしようかなーっていう人にはけっこうおすすめのカメラです。

【NikonD5300】遠隔でスマホから一眼レフのシャッターを切る方法

2018.03.29

【NikonD5300】Wi-Fi経由でカメラ内の画像をスマホに取り込む方法

2018.03.29