【mineoを店舗で契約】使用レビューとSIMフリーへの移行方法を紹介

mineo

auのスマホを今まで使っていましたが、ついに格安SIMのmineoにしました!

今までは月額7000円ぐらい払っていましたが、今では2190円(5GB)+ 電話料金です。月に払う料金が半分以下になったので満足です。

そんな安い料金で大丈夫?

と思うのではないでしょうか。大丈夫なんです。

今回はmineoを使ってみてどうだったのか、SIMフリーへの移行方法を書いていきますよ。

mineoを選んだ理由

格安SIMは調べればたくさん出てきますよね。

IIJだったりUQモバイル、Nifmoなどなど・・・どの格安SIMを選べばいいかわからなくなるもの。

実際自分も悩みましたが、mineoに決定。理由は単純で渋谷に店舗があったからです。

SIMを買う場合、ネットで申し込みをして、数日たってSIMカードが家に届く。そしてSIMカードを使う端末に差し込む。

殆どの人はこの流れでしょう。

でも、これは嫌だったんです。au契約のスマホの契約解除期間が終わりそうだった(解約月以外は契約解除料がかかります)し、申し込んで数日待って使うなんて面倒くさい。

新しいスマホも欲しかったので、スマホも買えて即日受取で即日開通できるところを探していました。

そうしたらあるではありませんか、mineoが。

mineo来訪

スクリーンショット 2017-05-04 21.41.17

さっそくmineoの店舗に行ってきましたよ。行きやすそうなところは渋谷だったので渋谷店を訪問しました。

一回はカフェになっていました。SIM売ってるのにカフェなんておしゃれですよね。

自分はカフェには寄らず、そのままSIMカードの手続きに入りました、

  • 端末を選ぶ
  • 使うSIMカードを選ぶ

端末はASUSのZenfone3 Laser。カメラ機能が良いとの評判だったのでこいつで決まり。

SIMカードは5GBのものを選びました。一番選ぶ人が多いのは3GBだということでしたが、今まで7GBで不安だったので5GBを選択。ちなみに音声通話付きの5GBで2,190円でした。

スクリーンショット 2017-05-04 21.51.13

docomoの回線プランもありましたが、自分はauを選択。(ほんの少しだけ安かった)

端末とプランを選んだら契約

端末もプランも選んだらさっさと契約です。

契約自体は、話を少し聞いて契約書を書くだけなのですぐに終わりました。15分ぐらいだったかな?あんまり覚えてない笑

クレジットカードのみでの契約そうなので、必ずクレジットカードを持っていきましょう。

その後は端末の設定や開通の手続きがあるので1時間半後ぐらいにまた来てくださいとのこと。まあ渋谷なのでぶらぶらするところはたくさんあります。時間つぶしに困ることはないでしょう。

エントリーコードは持って行こう

契約する際にエントリーコードというものを持っていくと割引されます。自分は何も知らなかったのでちょっと損しました。初期費用3,240円が無料となります。

端末を受け取る

時間が来たら端末とSIMカードを受け取りに行きます。

受け取る際に説明と動作確認をして終了です!これでネットもちゃんと使うことのできる端末が手に入りました。

説明と動作確認は10分ぐらいで終わったかな。素早く受け取ることが出来て良かったです。

mineoレビュー

料金が安い

もうこれは間違いないですね。今まで使っていたauと比べて料金は格段に安いです。

キャリアを解約してSIMカードを使う人の大半が料金問題での乗り換えでしょう。10GBのプランでも3130円+通話料金なのでかなり安く感じるのではないでしょうか。

docomoやau,softbankなどのキャリアでは7GB+通話料金で大体7000円ぐらいの人が多いんじゃないかと思います。

まあ半額ぐらいにはなっちゃいますよね。

速度は変わらない

格安SIMだと速度どうなるんだろう?と思っていると思います。

使ってみている感じ、今まで使っていたものと速度が変わったなあ・・・と感じることはないです。今までと同じように快適に使用しています。

容量プランを選びやすい

スクリーンショット 2017-05-04 21.51.13

料金プランが10GBまで自分のお好みで選択することが可能です。

また、やっぱり容量の変更をしたい!と言う時でも変更可能です。

基本データ容量は、500MB、1GB、3GB、5GB、10GBのコースをご用意しております。ご希望のコースへご自由にご変更いただけます。変更事務手数料は、無料です。

なお、コース変更は、毎月1日~25日にお申し込みいただきましたら、翌月からの変更となります。
(26日~月末まではお申し込みしていただけませんので、翌月1日以降にお申し込みください。)

※ 利用開始当日はお申し込みはできません。

サービスに関するよくあるご質問

電話も使える

そうなんです。当然かもしれませんが、電話も使用可能です。デュアルプランというものですね。

キャリアメールは使えない

今まで使っていた◯◯◯.docomo.ne.jpや◯◯◯.ezweb.ne.jpは使えなくなります。

普段yahooメールやgmailを使っているのであれば問題無いですが、それらのキャリアメールでやり取りをしている方はちょっと困ってしまいますね。

SIMの手続き手順

もう一度手続き手順を書いておきますね。

  1. MNP予約番号を取得
  2. SIMを契約

これだけです。

MNP予約番号を取得

電話番号をそのまま使うためにはMNP予約番号を取得しなければいけません。取得方法は、自分が契約しているキャリアに問い合わせしましょう。

各キャリアのMNP予約番号の取得方法について書いておきます。

au

スクリーンショット 2017-05-07 17.44.28

docomo

docomoの場合はwebだけで取得することが出来ます。

「My docomo」→「My docomoサービス一覧」→「各種お申込・お手続き一覧]」→「ご契約内容確認・変更」→「携帯電話番号ポータビリティ予約」から取得の手続きを行うことが可能です。

詳しくは以下のサイトが詳しいので参考にしてみてください。

docomoから他社へ転出する際のMNP予約番号発行手順(My docomoのみで完結編)

softbank

softbankもau同様にwebでは取得できないようですね。

スクリーンショット 2017-05-07 17.51.11

softbankホームページに詳しい説明が書いてあるのでsoftbankの方は参考にしてみましょう。

SIMを契約

MNP予約番号を取得したらその番号を持ってSIMを契約するだけです。

自分みたいに直接ショップに行って契約しても良いですし、ネットで申し込んでSIMカードが家に届くのを待つのもいいでしょう。

mineoを使う方はエントリーコードを忘れないようにしましょう!

SIMカードを差し込んでスマホの設定をすれば使えるようになりますよ!

使えるようになったらその時点でauは解約でした。MNP予約番号取得が解約手続きみたいなもんですね。(MNP予約番号の取得には3000円程かかりました

まとめ

auの契約期間あるし、SIMの手続きも面倒そうでなかなかSIMに手を出さなかったけど、手を出して良かったです。

快適に使えるし、何より安く済ませることが出来ます。

使わない理由はないでしょう。
格安スマホはmineo