メールサービスを比較!使いやすいのはGmail?Yahooメール??

medium_12361203415

知人とのメールのやりとり、登録作業などメールを使う機会は結構あることでしょう。

でも、いったいどのメールサービスを使ったらいいのでしょうか?YahooやGmailなど探せば色々出てきます。

 今使っているもので本当にいいのか?

こんなことも思ってしまうでしょう。

今回はどのメールを使えばいいのかを比較、検討していきますよ。

photo credit: stavos via photopin cc

メールサービス一覧

Gmail

Googleが提供するメールサービス。自動ウィルススキャン機能により、添付ファイルを自動でスキャンしてくれる。保存容量が15GBとほかのメールサービスと比べて大きいのは魅力。

Gmail

Gmail

Yahoo!メール

Yahoo!が提供するメールサービス。1つのアカウントでメールアドレスを10個まで持つことができる。絵文字も使うことができるが、すべてのメールの最後に文字広告がつくのが気になってしまう。

yahooメール

Yahoo!メール

Outlook

マイクロソフトが提供するメールサービス。保存容量が無制限というのが最大のポイント。マイクロソフトが提供している「SkyDrive」などのサービスと簡単に連携することができるよ。

outlook

Outlook

iCloudメール

保存容量が5GBと他と比べると少し少ない。iPhoneやiPadとの相性がよく、デザインもiOS風なのでAppleユーザーには使いやすいはず。Apple IDを持つiPhoneユーザーなどにおすすめ。

icloudメール

iCloudメール

各メールサービス比較

容量

outlook
  • Outlook…無制限
  • Gmail…15GB
  • Yahoo!メール…10GB
  • iCloud…5GB

容量の大きさで選ぶなら断然Outlookマイクロソフトが展開しているサービスを頻繁に使う人はメールを使うのにこれ以上のものはないでしょう。また、Yahooプレミアム会員、Yahoo!BB会員の場合、Yahoo!メールの容量は無制限になるよ。会員ならYahooもいいね。

広告なしのメールサービス

メールにいちいち広告がつくと気になってしまうでしょう。メールに広告がつかないものはこの3つ。

  • Gmail
  • Outlook
  • iCloudメール

ビジネスなんかで広告付きのメールなんかは使えないでしょう。プライベートでも目障りな広告が嫌な人は上記のメールサービスを利用するようにしましょう。

絵文字使用可能

メールをポップに着飾りたいときなんかに役立つのが絵文字でしょう。今やメールで頻繁なやりとりをすることは少なくなったかもしれないけど、使う人はつかうはずだよね。

絵文字を使うことのできるメールサービスはこの3つだよ。

  • Yahoo!メール
  • Gmail
  • Outlook

iCloudはこの中には入ってないけど、iPhone,iPadどうしなら絵文字は使うことができるよ。どの端末同士でも使いたいなら上記のものをつかうようにしましょう。

スマホ対応

  • Yahoo!メール
  • Gmail
  • iCloud

Outlookは有料サービスの「Office365」の登録が必要になるよ。

無料でスマホでも使いたいなら他もメールサービスにしておこう。

どのメールサービスを使ったらいいの?

結局どのメールサービスを使ったらいいのか?用途にもよるけど、私がおすすめするのはGmail

gmail

 

容量が多く、広告もなく、絵文字も利用可能。さらに自動ウィルススキャン機能もあり安心して使用することができる。

スマホでも使うことができるし、いつでもメールチェックすることができる。

Gmailの魅力

  • 保存容量が15GBと大きい
  • Gmailはすべて暗号化されている
  • 迷惑メールに関してフィルター機能を使うことができる
  • ラベルを使用し、視覚的に分かりやすい
  • エイリアスを使うことにより複数アドレス使用可能

Gmailの魅力として容量の大きさや、ウィルス対策などの機能があるね。

知っている人も多いと思うけど、ラベル、エイリアスなんていいう機能もあるよ。

ラベルとは?

ラベルを使うことで、メールを簡単に整理することができる。

家族からのメール、会社からのメール、友人からのメールなど様々なカテゴリを自分で作成して、それらのメールを分類して保存することができます。

gmail ラベル

ラベルを作成したら、ラベルごとにメールを振り分けることができる。

gmail ラベル2

メールの自動振分設定を使えば自動でラベルごとにメールを振り分けてくれるよ。

エイリアスとは

例えば、sleepy@gmail.comというアドレスがあるとしましょう。このアドレスのsleepyのあとに+zzzという文字を付ければアドレスとして使うことができるようになります。

  • sleepy@gmail.com
  • sleepy+zzz@gmail.com

sleepy+zzz@gmail.comというアドレスは元々はsleepy@gmail.comなのでsleepy+zzz@gmail.comに送られたメールはsleepy@gmail.comに送られることになります。

同じことじゃん?

と思うかもしれませんが、フィルタを設定すると、これらのメッセージを [ごみ箱] に振り分ける、ラベルやスターを付ける、受信トレイ以外の場所に振り分ける、他のメール アカウントに転送するなどの操作を自動的に行うことができます。

メールを整理するのにかなり役に立ちますよ。