ASUSの2-in-1パソコンを買って時間を節約!

最近引っ越しをし、会社への通勤時間が往復2時間になりました。それを機に、持ち運びのできるパソコンかキーボード付きのタブレットを購入しようと考えました。あまり家電には詳しくないので、大手の電気屋さんの店員さんに聞いてからかうことにしました。

こだわったポイント

  1. パソコンの稼働時間が長いこと(通勤で使うため)
  2. 鞄に入るサイズで、軽いこと(女なので力は弱いし、毎日持ち運びをするとなると体力的につらいので)
  3. エクセルとワードとパワーポイントがサクサク使えること

の3点です。この3つの点を店員に伝えると、ASUS 2-in-1のパソコンがおすすめだといわれました。稼働できる時間はほかの商品よりも少し短いが、4時間の通勤時間であれば2日間はもつし、パソコンの動き方のトラブルが一番少ないと教えてもらいました。
急いでいたこともあり、即決でその場で買いました。Surface pro3やほかのタブレット型パソコンよりもかなり安く購入することができました。

ASUS 2-in-1

小さくて、薄くてとても軽いです。

ASUS 2-in-12

2台目のパソコンとしてはとても使いやすいです。キーボードは普段大きなパソコンを使用しているので、慣れるまでは変な感触でした。少しぎゅっと寄っているので、打ちにくさもありましたが、毎日使っていると位置にも慣れてきたので、特に問題はありません。

また、ワードやエクセルやパワーポイントは、頻繁に自動保存をしてくれるので、パソコンを閉じてしまったとしてもデータが残っていて安心です。ワードをしながらインターネットをつなぐと、たまにワードが閉じてしまうことがありますが、保存されているので今のところ問題なく使っています。

ただ、無料のofficeを使っていることもあり、1つパワーポイントを開いた状態で、2つめのパワーポイント開くと自動的に1つめのパワーポイントが閉じてしまい、複数の資料を見比べながら作業をするということはできないところが難点です。

必要最小限のことしかこのパソコンではしないと決めて安いものを購入しているので、その部分も納得はしています。

 

普段は電車の中で膝の上にカバンを乗せ、その上にパソコンを乗せて作業をしています。そうするととても使いやすいです。タブレットとしても使うことができます。電車の中で立たなくてはならないときにはタブレットとして使用します。

タブレットだとやはり文字を画面上で打つのは至難の業だと感じました。なので、新聞を読んだり動画を見たりするときはタブレットの方、文字を打ち込んだり作業をしたりするときにはキーボードをつける方がいいかと思います。

ASUS 2-in-13
キーボードの取り外しについては、とても簡単です。キーボードを押さえて画面部分を持ち上げるとスポッと取ることができます。

ASUS 2-in-14

部分が上のようになっており、はめ込むとかなり安定した状態で普通のパソコンと変わらずに作業ができます。タブレットにキーボードが付属でついている商品とは異なるので、タブレットにするときに、キーボードがむき出しになります。そこが少し不安ですが、ケースを買えばあまり心配はないのかもしれません。(私はほとんどタブレットとして使うことがないので、ケースは買っていません。)

使い始めてもうそろそろ半年ですが、とくに故障もなく使用ができているのでとても満足をしています。通勤時間にサクサク仕事を終わらせることができるので、家庭で仕事をする時間が減って家族とのコミュニケーションが増えました。

家で仕事をしてしまうと、どうしてもだらだらしてしまいがちなのですが、だらだら仕事をしなくなりました。通勤時間という限られた時間で行うことで効率よく仕事を行うことができています。睡眠不足も防げて万々歳です。パソコンを買ってよかったなと思っています。