chrome book(ASUS Chromebook Flip C100PA)を購入しました!

chromebook2

現在、macbook proをメインに使用していますが、動画の編集作業以外はインターネットの使用のみという状態でした。
そこで以前から気になっていたchrome book(ASUS Chromebook Flip C100PA)を購入しました!周りに使用している人もいないかったり、お店で取り扱い(保証等)が少なかったりと多少不安がありましたが、とても良い買い物でした。
もし私のように購入を躊躇している方の参考になれば幸いです。

chrome book購入の訳

chromebook1

私は基本的にgoogleのアプリを使用する事が多い為、chromebookの存在は以前から気になっていました。
しかも、andoroidのアプリが使えるようになったと聞き、安価なchromebookで事足りるのでは?思い詳しく調べていくことにしました。

最初にamazon等で気軽に買えそうな物をピックアップ。スペックの違いや機種のチョイスは少ないので比べやすいです。

先ずは画面のインチサイズ→しかし、実際のPCを見てみると重さも重要かも!?

13、11、10等のライナップがありました。以前から使用しているPCが15インチだった為、小さいかなあと不安がありましたが、実際の店舗で雰囲気を確認(windowsのPCでも画面の大きさ等はわかるかなあと)。実際見比べていくと、10インチと13インチでは画面の大きさよりも、重さの違いの重要性を感じました(笑)。ネットで検索している時はあまり重要視していなかったので、お店に足を運んで触って確認できて良かったです。

各メーカーのトラックパッド使用感

もし小型なchromebookを購入するなら、持ち運んでの使用や、家の中でも場所を選ばないで使用したいと思うと、マウスの使用は出来るだけ避けたいですよね?そこでメーカー毎のトラックパッドを触っておこうと思いました。するとエイサーのトラックパッドは機種によって反応が悪いものがありました。実機を触ってから購入できない条件の中、これはなんとなく不安だなあと、選択肢から除外。勿論、設定等で使いやすくなるとは思うのですが。

ASUS Chromebook Flip C100PAがお店にあった!

chromebook2
さて、帰ろうかと思った時、店員さんに話しかけられました。
店員さん「何かお探しですか?」
(どうせchromebook置いてないから聞くことないなあ。でも一応…)
私「chromebookって置いてますか?」
店員さん「あ、台数少ないけどありますよー。」
え。
全然POPも表示も無かったのでwindowsだけだと思っていましたが、紛れて3種類のchromebookがありました。
その中に今回購入したASUS Chromebook Flip C100PAがありました。
10インチは小さすぎると思っていましたが、そのデメリットより「軽い」というメリットが大きかったです。
トラックパッドもストレスなく使用できそうです。そして何よりタブレットとしても使える。実機を見たことにより決断には時間が掛かりませんでした。(※日本で売っているのはメモリが2GBの物しか無いので、帰ってアマゾンで4GBを購入しました。)

ASUS Chromebook Flip C100PAの良い点

chromebook3

どこでも使えそう(軽い、小さい、充電時間も十分)

机に向かうまで時間がかかる私。気軽に作業できたらもっと生産性が上がるかも!と期待して購入しました。調べ物位はスマホで済ませていますが、文章作成、表計算等のキーボードを使用しての作業にはPCが必要な場合がありますよね。
結果的に外出先にも持ち歩き、家の中でも場所を選ばず使用できて、生産性は向上したかと。。あとは購入したから頑張ってやろう、とやる気に変換していきます!

ASUS Chromebook Flip C100PAの悪い点

  • 保証が無い

壊れたら運が悪かったと思うしか無いと覚悟しています…

  • 英字キーボード
chromebook4

macも英字だったので、私の場合問題なく使用できています。

  • Macに比べてが画質が劣る…

もともとわかっていた事ですが、10インチと画面も小さいためそこまで気にならないかもしれません。

購入直後の感想としては以上です。検討中の方は是非参考にして下さい!