bluetoothオーディオ送受信機400-BTAD002 は、ペアで使えば何にでも使えます

400-btad0024

うちに古いオーディオコンポがあるのですが、いかんせんCDとMDしか聞けないので使いどころに悩んでいました。
10年以上前にそれなりの金額をはたいて買ったので、スピーカーは良いスピーカーなので捨てるのももったいない。そこで、思いついたのがパソコンからの音声を受信させて、パソコン用のスピーカーとして使ってしまおうというアイデア。

ただし、部屋の配置の都合上、パソコンの近くにはコンポは置けない。
LineIn/Outを長いケーブルでつなぐのは配線がごちゃごちゃするので、無線でなんとかできないかなと思っていろいろ調べていました。

そこで見つけたのが、周辺機器の老舗メーカー、サンワサプライのBluetooth オーディオトランスミッター/レシーバー 400-BTAD002 です。
これは1つでも使用できますが、2つ買えばLineIn/Outの端子がある全てのオーディオ機器を無線対応にできる優れものです。

オーディオトランスミッター/レシーバー 400-BTAD002のスペックと特徴

  • Bluetoothに対応していない機器につなげるだけで、Bluetooth製品として使える
  • apt-Xに対応。音途切れしにくく、高音質・低遅延で接続可能
  • 受信機モード、送信機モードは1タッチの簡単切り替え
  • 3.5mmイヤホンジャックを採用。お気に入りのイヤホンやヘッドホンをそのまま使用可能
  • ポケットに入れて気軽に持ち運べるミニサイズ

通信距離は約10m、重量は約50gです。

bluetoothオーディオ送受信機400-BTAD002の良い点

送信機と受信機のどちらにもなる

よくある無線オーディオ機器は、「Bluetooth対応のスマホ対応のスピーカー(受信)」とか、「Bluetooth対応のスピーカーと通信する送信機(送信)」のどちらかです。
でもこの送受信機は、スイッチ一つで送信機(TX)にもなるし受信機(RX)にもなります。

400-btad002
私は送受信機を2つ購入し、片方をPCに接続してパソコンの音声を送信し、もう片方をステレオに接続して信号を受信しています。

インターフェースはステレオミニジャック

そして、大切なオーディオインターフェースは、ステレオミニジャック。
要は、イヤホンやヘッドホン、スピーカーの接続端子です。
400-btad0022

どんなオーディオ機器にもついている、世界で一番メジャーなインターフェースなので、これを使えばどんなものでもbluetoothで使いうことができます!

電源はUSB端子で充電

電源はUSB端子で充電ができるので、充電して外でヘッドホンの接続して使えます。
私は部屋で固定で使っているので、パソコン側の送信機はパソコンのUSB端子から電源供給。
ステレオ側の受信機は電気店でコンセントからUSB電源を供給するタップを購入して使っています。

bluetoothオーディオ送受信機400-BTAD002の悪い点

組み立てが少し甘い??

使っていてあまりストレスは無いのですが、一点気になることが。
ステレオ側で使っている受信用に少し異変が。

プラスチックのパーツをくっつけている接着剤らしきものが、熱でやられたのかはがれかかっています。
400-btad0024
よーく写真を見ていただくと少し部品に隙間ができているのが分かると思います。
部屋で固定して使っている分には何の問題もありませんが、持ち歩いて使うには耐久性に少し疑問が残ります。

Amazonカスタマーレビュー

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-05-22-35-03

星4つが一番多いですね。少しだけ、レビューを紹介しておきます。

ステレオ接続コードが万が一断線しても市販品で替えが効くのはやはり安心感があります。充電しながら利用可能な点もGOOD。
唯一の欠点はと言えば、外装が安っぽく、特に送信/受信切り替えスイッチにガタがあり、頻繁に切り替えをする方には不安感を
覚えさせそうなところ。

肝心のペアリングは、全く問題なし。別の機器に切り替えた直後でも、スムースにつながっています。音に関しては、送信側が安いMP3プレーヤーなので、こんなもんかな? といったところ。プア耳ですが、Taoで発生していた、息継ぎのような定期的に発生するホワイトノイズは聞こえず、ホッとしています。

送信・受信両方できて便利でいいです。
電源を充電しながらも使えるので便利でいいです。

どんな古いオーディオ機器でもBluetoothスピーカーにできる!

例えば昔のカセットデッキでも、昔のステレオコンポでも、Bluetoothに対応できてしまうのが魅力的。
しかも2つ購入してペアで送受信させれば、配線不要のステレオセットを完成させることができます。
まさに最強のbluetoothオーディオ送受信機です!なんで他に同じような製品が無いのか分からないです。