iMACの使い心地をレビュー!これを味わったら、もうwindowsには戻れません

imac

最近、I MACをGETしたんです。今まではWindowsXPを使っていましたが、雷が自宅近くに落ちて、パソコンが壊れたんですよね。
次のパソコンをどうするか悩んでたのですが。周りからそろそろMAC行けば?と勧めがありまして、実際使ってみるとこれまた。相当、テンションあがりましたね。

iMacのスペックと特徴

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-08-18-59-54

レビューを紹介する前に、まずはiMacのスペックと特徴を紹介していきます。

iMacのスペック

大きさ・・・21.5インチと27インチ

ディスプレイ・・・1,920 x 1,080ピクセル解像度、またはRetina 4Kディスプレイ、4,096 x 2,304ピクセル解像度

プロセッサ・・・1.6GHzデュアルコアIntel Core i5(Turbo Boost使用時最大2.7GHz)

2.8GHzクアッドコアIntel Core i5(Turbo Boost使用時最大3.3GHz)

3.1GHzクアッドコアIntel Core i5(Turbo Boost使用時最大3.6GHz)

価格・・・108,800円(税別),128,800円(税別),148,800円(税別)

ストレージ・・・1TB

iMac

詳しく気になれば。公式のホームページを見てみるといいでしょうね。

特徴

圧巻の速さ

21.5インチのiMacに搭載したのは、第5世代のIntel Coreプロセッサ。27インチのiMacに載せたのは、最大4.0GHzのまったく新しい第6世代Intel Coreプロセッサと1,867MHzのメモリ。これだけで十分に圧巻の速さですが、プロセッサ負荷の大きいLogic ProFinal Cut Proといったアプリケーションを使っている時は、Turbo Boost 2.0がさらに速度を引き上げます。

iMacは価格が高いだけあって、その分良いものを積んでいます。パフォーマンスを求めるのであれば、これ以上ないできでしょう。

グラフィックがめちゃくちゃキレイ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-08-19-36-34

27インチiMac Retina 5Kディスプレイモデルは、最新の高性能AMDグラフィックスを搭載し、最大3.7テラフロップスのグラフィックス演算能力を発揮します。21.5インチiMac Retina 4Kディスプレイモデルも、進化したIntel Iris Pro Graphicsで一段と優れたグラフィック性能を持ちました。

データ転送が爆速

超高速で超柔軟な2つのThunderbolt 2ポートのそれぞれが、iMacの能力をどこまでも大きく広げます。例えば高性能な周辺機器をつなげて、USB 2の最大40倍、FireWire 800の最大25倍の速さでデータを転送できます。

データ転送の速度がずば抜けていますね。ストレスを感じることは全く無いでしょう。

他にもiMacの魅力はたくさんありますので、気になれば公式ページを見てみるといいでしょう。

iMac使用レビュー

遂にIMAC購入。今の新型IMACはとにかく画面が大きいです。(僕が購入したのは27インチです)小さい画面の方も売ってますが、大きい画面をもし購入検討なら選んでほしいと思います。

遂に来た〜って感じです。今までウィンドウズを使ってましたが、携帯などIPHONEにしたこともあり、すべてクラウド上でリンクができるということで便利かと思い購入。

iMACは何より使いやすい

imac4

かっこよすぎると思いませんか?

僕は、届いて家に設置した後一言で「カッコヨスすぎる」と素直に思いました。
OSが相当安定してて、尚かつ早い。そして、2〜3日使ってるとすぐ慣れてきます。相当使いやすく、動画なども今まで使ってたソフトがそのままMACバージョンにありました。

電源ボタンは、背面の後ろの右側についてて全てがシンプルです。無駄なものが何一つついてない印象です。ウィンドウズと比べ無駄なものが何一つないんです。それこそ当たり前ですが、マイクロソフトが作ってるコンピューターみたいな大きい箱なんてもちろんありません。このモニター自体がハードになってるわけです。

 

使ってるMACがどんどん学習していくので賢い。ちょっとWindows使ってたのがアホらしくなるくらい使いやすいです。

Windowsみたいに、ファイルが振り分けられないので。見やすいし。まぁ使ってると色々発見できる感じでした。

買ったiMACのスペック

imac2

買ったのは、モニター27インチのi7でハード1T。メモリーは8G積んで増設してもらいました。オールインワンで、全てカスタムしてます。使いもしないのにメモリーも16G入れ、無駄なスペックにカスタマイズ。You tubeを1080の画質でみたら速くて笑いました。前のパソコンが亀に思えるレベルです。これも、買って良かった一番の点かも知れません。

このカスタムでappleで頼めばまず間違いないと思います。(自分がそれで組んで間違いなかったので)
いやーー早いですよ。まじで。笑

20万位でこのレベルならいいかな?と思いました。Windowsなら安く済ませれた可能性は大ですが、Windowsは長く使えないんですよね。一年も経てばいきなり重たくなるので・・・

ディスクがすっきりする

まず無駄なものがないのでとにかくディスクがすっきりします。(まるで海外のオフィスみたいになります)そして、音も非常に良いです。ITUNEとか聞いてみましたが、ハイもローもしっかり出ますしこれで十分でした。

CDスロットはついていない

後、これは忘れてはいけないのが、標準装備でなんと CD入れるスロットはついていません
別途、購入しないとダメなんです。これは、良い悪い変われるかも知れませんが、今の時代USBで持ち歩く時代ですのでここは付いてなくても僕は良いと思いました。

タイムマシーン機能

使って見て思ったことは、IMACには、タイムマシーンというものが付いてまして。これは、もしパソコンを強制的に全て消す場合や新しいパソコンに乗り換える場合、
これを使うと一々メールの設定などしなくても以前使ってた状態に戻してそのままの状態で新しいパソコンに繋げれるというシステムで、本当にすごいと思いました。

多分、設定も含めパソコンを買い換える時に一番悩ませる問題だと思います。これがあるとないでは天と地の差があります。
僕は、このタイムマシーンに関しては非常に買って良かった大部分を占めてたりもします。(理由は、新しく買うのは設定が面倒で後伸ばしにして、次に乗り換えれない理由の大部分を占めてたからです。)

安心の保証

長く使うならMACなのかな?と思ったのも今回iMACを手にした理由です。三年保証も付けれるので。19000円。だから、三年間は相当平和と言うわけです。笑

分からなければ、この三年間なら電話で一から教えてくれます。サポートもお金が最初にかかりますが、その三年保証に入れば問題ないです。色々助かってます。

日々思いますが。アップル製品から出る物は、本当に品質やグレード。そして、何より保証がすごいですよね。

ちょっと気になる点

  • 確かに薄いのですが、USBのケーブル自体が昔と変わらないので、少し厚みが出てしまう点。(ここも進化が必要だと思いました)
  • 起動自体が、少し遅い。メモリーを8G積んでも起動が遅いのは少し問題と思います。
  • 外付けハードを使う場合、物によっては MAC専用に設定が必要。これは、少々面倒です。

まとめ

imac3

今週末から、家に集まる友達にいい自慢材料になりそうです。周りのデザイナー友達もみんなI MACオーダーしてたのには笑いましたけどね。みんな、今回のiMACが出るのを待ってたみたいです。その位過去最大の進化みたいですが。俺には、初のiMACなのでわかりませんが。まー使いやすいです。

MACはOS自体APPLEが作ってるものなので、ウィルスも心配なければいちいちそんなソフトも入れる必要もないです。それに軽いです。これから、パソコン買う人はお勧めです。WINDWSより割高ですが。使ってみて思います。

そして、本当に薄すぎます笑