パナソニック「目元エステ」の口コミと実感した効果を紹介

パナソニック目元エステ2

普段、仕事柄パソコンを使うことが多いのと家に帰ってもタブレットを寝る前に使う生活だったので目の疲れは特に年をとるたびに増えてきました。目薬やちょっとしたマッサージをしたり濡れタオルをレンジで温めて目に当てたりと多少は気を使っていましたが毎日となると面倒ですぐに

やらなくなり、疲れ目を抱える日々を送っていました。

この商品はテレビ、雑誌とよく取り上げられていて気にはなっていましたが、そこまで安くないので(2万円越えます・・・)さすがに
そこまでの冒険ができなくスルーしてました。しかし、思わぬところで家電量販店からのポイントが入ったので購入。

目もとエステの外観

パナソニック目元エステ2

装着すると分厚く飛び出るのでずれはしまいかと思ったのですが、そこまで重くはなく(190g)着け疲れはありません。
色はピンクでおしゃれな色遣いですが、着けている方は全く見えない為そこは正直どうでもいいです。

目もとエステの使い方

パナソニック目元エステ3

まずは水に濡らす

まずは給水プレートを水で濡らし本体に装着します。
※唯一この作業が手間になりますがたいしたことはありません。

スイッチを入れ、マッサージを行う

スイッチを入れ高温の方が効くのではないかと思い常に高温で使用。目じりのほうですぐにじわっと温かくなっていくのが分かります。
バイブレーターでリズミカルに振動がありマッサージを行っています。マッサージは別に気持いいほどではありません。携帯のバイブレーターを目元に当てている感じでしょうか。
時間がたつと給水プレートの水がスチームのように目元にかかるとの事ですが正直体感は分かりません。終わった後に目元が濡れています。約12分で終了になります。終了後、機械を外し目元が温められているのがよく分かります。

目もとエステを使用してみた感想

パナソニック目元エステ4

すごく目元エステが体感出来た!というほどではありませんが、効いているなという実感は多少あります。
これは1回2回で効果が出るというより毎日のケアをしていくと徐々に変化が現れるんだろうなという感じです。
寝不足で眼の下にクマが出来る人は多分早く効果は現れるのだと思います。
まさにその部分を温めてマッサージをしているのですから。

目もとエステの改善、不満点

よく外れる

装着する時に鼻に当たるパットがあり柔らかくて装着時に不快感は無いのですが、よく外れます。

香りはそこまでいらないのではないか

アロマタブレットがあり装着してアロマの香を漂わせてエステをするというオシャレな使い方が出来るみたいです。匂いは私だけかもしれませんがそこまで必要ありません。その分を軽量やマッサージを強く出来るようにしてもいいかと。
使用法でも言いましたが、1回や2回で劇的な効果は多分出ません。毎日使用して変化が現れるのだろうと思いますので歯を磨く、顔を洗うのように習慣づけて毎日使用するのにアロマは無くても全然大丈夫です。

値段が高い

値段がやはりちょっと高いですね。ただし、2,3カ月使用してこの目元がはっきり変化が現れると納得出来るかもしれませんので金額に関しては安く買えればいいなと庶民の愚痴です。

まとめ

不満点はそこまで大きくないので今のところそれなりに満足しています。
寒い時期になればもっと使い心地はいいと思うので、今は暑時期ですが目元のケアということで欠かさず使用していこうと思います。