タブレット

Ipad mini4をおよそ半年使ってみた感想とレビュー

投稿日:2016年8月28日 更新日:

DSC00255

私は以前グーグルのネクサス7というタブレット端末を使っていたのですが、動きがとてももっさりしていたこと、アプリを使っているとカクカクする→落ちる
という現象が頻繁に起きたため、それ以来タブレットは使用していませんでした。
しかし、ついに今年の2月、隠れた名器とも言われるIpad mini4を購入しました!
そこで、およそ半年Ipad mini4を使ってみて自分なりに良いと思った点、悪いと思った点を紹介していきたいと思います。タブレット端末を買おうかどうか悩んでいる方たちのお役に立てたら幸いです。

iPod mini4のスペックと特徴

レビューを紹介する前に、簡単にスペックと特徴を紹介しますね。

iPod mini4のスペック

  • 容量・・・32GB or 128GB
  • ディスプレイ・・・7.9インチ
  • 解像度・・・2048×1536
  • カラー・・・スペースグレイ・ゴールド・シルバー
  • カメラ画素数・・・800万画素(背面)・120万画素(前面)

iPod mini4の特徴

パフィーマンス

iPad mini 4を動かすのは、デスクトップクラスの第2世代64ビットアーキテクチャを持ったAppleの
A8チップです。ムービーの編集から3Dゲームのプレイまで、あらゆることをスムーズに楽々とこなせる
圧巻のパフォーマンスを発揮します。

CPUパフォーマンス

一世代前のiPad miniのA7チップに比べて、A8チップは最大30パーセント速いCPUパフォーマンスを
発揮します。

グラフィック

A8チップは、A7チップと比べて60パーセントも速い驚くべきグラフィックパフォーマンスを発揮します。

バッテリー性能

A8チップはパワフルなだけでなく、電力効率も優れています。バッテリーは最大10時間持続するので、仕事にも遊びにも、それ以外のすべてにもしっかり対応できます*

Apple iPad mini4

Ipad mini4のここがイイ!

美しいフォルム

P1050429

Appleと言えばデザイン面で優れていることは有名ですが、Ipad mini4も然りです。
ボタンはホームボタン・電源ボタン・音量ボタンの3つのみで無駄な装飾はありません。しかし、使いにくいという事も一切ない。非常に考えられたつくりだと思います。さらに背面のAppleのリンゴマークは鏡面仕上げになっており、カバーもつけたくないと思ってしまう、そんな素晴らしいデザインです。

高スペック

DSC00260

以前所有していたタブレットとは比較にならないくらい高スペックだなと感じます。
例えば、このIpadは画面を分割して2つのアプリを同時に使用できるという機能があります。私はよく音楽を聴きながら、メールの返信作業をしたり、簡単な文章作成をしたりしているのですが、今までアプリが落ちるということはほとんどなく、動きも快適です。

コンパクト

DSC00255
Ipad mini4は、7.9インチのディスプレイで薄さ約6mmと非常にコンパクトです。
カバンの中に入れておいても邪魔にならないし、電車の中ではさっと取り出して電子書籍を読むことも可能です。男性でしたら片手で持てるくらい軽いので、長時間の使用も苦ではありません。

Cellularモデル

Ipad mini4には、Cellularモデルとwifiモデルの2種類があるのですが、私のものはCellularモデルです。タブレットを外出先でも使うという人は、ぜひCellularモデルのタイプを購入することをおすすめします。なぜならWifiモデルでネット接続をするには、常にポケットwifiを持ち歩くか、スタバのようなフリーwifiスポットに行く必要があるため、Ipadを持ち出すことを億劫に感じてしまいます。

Cellularモデルなら常にネット接続可能で、電源を入れたらどこでもすぐに使用できる。これはタブレットを外で使いたいと思っている人には絶対必要な要素です。

Ipad mini4のここがイマイチ

スピーカーの音質が・・・

私は家でよくYoutubeを見るのですが、ipadのスピーカーを通して音を聞くと若干こもったように聞こえます。音の聞こえ方は人それぞれなので一概に悪いとは言えないのですが、高価なスピーカーから出てくる音を期待している人は注意です。

カメラにLEDライト(フラッシュ機能)がない

購入するまで気づかなかったのですが、Ipad mini4にはスマホなどに一般的についているフラッシュ機能がないため、夜間での撮影は厳しいものがあります。カメラの画質はいいだけに一番残念な点ですね・・・・

まとめ

結論を言うと
「Ipad mini4最高!」
です。

もちろんすべての人にIpad mini4をおススメできるというわけではないのですが、
私のように

  • 簡単な文章作成・メール返信
  • インターネット閲覧
  • 電子書籍を読む

このような用途をしようとしている人たちには、ぜひ使っていただきたいタブレットです。

反対に

  • 本格的な画像編集・動画編集
  • オンラインゲームをする
  • ビジネスなどの資料つくりを本格的にやる

このような方にはやはり、パソコンに比べるとスペックが落ちるため、不満に思えてしまうかもしれません。
いずれにしても私は今回の買い物は大成功だったと思っています。

-タブレット

関連記事

ipad

スマホの出番を奪うiPad mini Retinaの使いやすさをレビュー

私が使用しているタブレットはアップルのiPad mini第2世代である。第1世代と比べCPU処理能力や画質が大幅に向上している。 シンプルかつ高級感があるデザイン これはさすがアップルといったところ。 …

amazonFire

Amazonで購入したFireタブレットのレビューです

まず価格の参考に。 Amazon Prime会員になれば実質8,980円→4,980円 更に買う時期を選べばPrimeDay、Cyber Mondayで8,980円→3,480円 しばらく使ってみてス …

mii2 8

Lenovoのmii2 8を使用してみた感想

Lenovoのmii2 8のレビュー記事。 lenovoのタブレットというと、マイナーなイメージがあるかもしれませんが、実際どうなのか。 良い点 大きく、軽い、バッテリー長持ちWindowsタブレット …

ipadminiretina

iPad mini Retinaは本当に私の相棒なのか

iPad miniのファーストインプレッション 2年前のiPad mini Retinaと同時にWi-Fiモデルを購入。 購入した主な理由はデッカイMacBook Pro15インチをなるべく持ち歩かな …

スマホ持ち

panasonicのワイヤレスゲートをSIMフリータブレットのNexus7 2013で使用

なぜSIMフリータブレット Nexus7 2013LTEモデルを買ったのか? 純粋なSIMフリー機で機能も充実しており、値段も手頃だからです。2年弱前に、発売されてすぐ買いました。うろ覚えですが、4万 …