Windowsタブレットを購入した体験談

Windows

Windowsタブレットを今年購入しました。Windows10をやりたくて。今回はWindowsタブレットを購入して使ってみた体験談を通して、良いところと悪いところを書いていきたいと思います。

良い点

価格が安かった

ネット通販で39800円で購入しました。パソコンにしては手頃な値段で購入できたのがよかったです。

持ち運びができる

Windows3Windows2

タブレット式ノートパソコンは持ち運びができます。外で仕事したいときは持ち運びができるのは非常にいいです。また軽量も軽くて、コンパクトに折りたたむことができますので、外出時はもちろん、室内でも簡単に持ち運びができるから非常に使いがってがよいです。

悪い点

初心者には操作がわかりにくい

私は、ITにはあまり詳しくありませんから、操作がわかりにくいところがあります。説明書があまりなくて、購入してから操作になれるまでかなり時間がかかりました。もう少し操作がわかりやすいタブレット式ノートパソコンが欲しかったです。

キーボードの文字がすぐにはげてしまいました

WindowsWindows4

今回購入してから半年しか経っていませんが、キーボードの文字がすぐにはげてしまいました。ENTERキーはたくさん使っていますから、すぐに文字がはげてしまいました。他のキーボードはこんなにキーボードの文字がはげることはありませんでした。

起動がかなり遅い

実際に使いはじめてみて、起動時間がかなりかかります。データがあまりはいっていない時にも起動が遅かったです。

画像が綺麗でない

やはり安いタブレット式ノートパソコンを購入したから、画像はきれいではないです。もう少し画像が綺麗であればよかったです。

まとめ

今回Windowsのタブレット式ノートパソコンを購入した体験談からしますと、IT玄人の人は購入しない方がいいと思います。逆に私みたいなIT素人の人は価格的にも安いですから、複雑なことを求めない限り購入するのいいかもしれません。また外出時に使いたいと思うかたは、購入しても損はないと思います。かなり軽量でサイズも小さいですから、外でうまく活用できるのはまちがいないと思います。私には良いところと悪いところの両方をみてみて購入してよかったなあと思いました。今後もしばらくは今のWindowsタブレット式ノートパソコンを使って仕事や趣味に使っていきます。