【レビュー】防水スピーカーならSONY「SRS-X1」で決まり!

SRS-X1

去年末にソニーの最新型スマートフォン「Xperia Z5 premium SO-03H」を購入しました。そのスマートフォンでYOUTUBEなどで好きな音楽を聞いていましたが、何かもの足りません。そこで、思いきってBluetoothスピーカーを購入することにしました。

ソニーのBluetoothスピーカー 「SRS-X1」を調べてびっくりしたこと

SRS-X1-colors

候補はいろいろあったが、いずれも防水未対応

第一候補は、BOSEの「sound like mini」で、第二候補は、ソニーの「SRS-HG1」でした。 アマゾンや、価格コム、その他のサイトを調べたところ、上記の製品は防水ではないことが分かりました。どうせ聞くならば、お風呂場でもいい音で好きな音楽を聞きたいですよね。

SRS-X1は防水対応

防水と言えば、ソニーの製品で「SRS-X1」がありました。価格は7000~8000円ほどで、Bluetoothスピーカーとしては安い部類に入ります。音など全く期待出来ないと思って口コミを見たら、ほぼ絶賛でした。

SRS-X1のカスタマーレビュー

amazon-SRS-X1-レビュー

(amazon)

価格コム-SRS-X1-レビュー

(価格コム)

「普通に聞いても満足できるレベルで、お風呂場で聞いたら超凄い」という意見が多くて、満足度がとても高い商品であることが分かりました。

さらにあるホームページでは、全ての家電製品の中で、口コミの高さから銀賞を受賞していました。

数多くある製品の中でソニーの「SRS-X1」を購入することに決めました。

SRS-X1の特徴

SRS-X1-point

球体の形状をしていて、とっても軽くてコンパクトです。数多くあるBluetoothスピーカーの中で一、二を争う軽さだと思います。当然外でも使用できて、防水性のため、水がかかっても平気です。お風呂場でも使用できて、お風呂ではさらにエコーが冴えて音の良さは抜群です。

また、この製品には音量や、再生などの他にマイクのボタンがあります。電話をかける場合は、スマートフォンからで、着信はマイクのボタンを押すことで相手と簡単に通話が可能になります。

SRS-X1-tel

一番不安だったスマートフォンと本体との接続はとっても簡単でした。ちなみにお財布携帯対応のスマートフォンの場合は、本体とタッチして簡単に接続が可能だそうです。さらにタッチすると接続が切れて、一定時間後に自動でSRS-X1の本体の電源がオフになります。

また、8台までの機器をペアリングすることが出来るマルチペアリングに対応しています。

実際にSRS-X1を使用しての感想

SRS-X1-my_opinion

音が素晴らしい

正直、音はあまり期待してなかったですが、びっくりするほど良かったです。今まで聞いたどのスピーカーよりも音がいいです。音がいいと全ての音楽が良く聞こえるんですね。この製品を使って好きな音楽を聞いているだけでかなりの幸せを実感できます。それもたかだか7000円から8000円ほどで手に入れることができます。
高音は伸びがあって、低音は、ずしんずしんと中から響いてきます。音楽以外に映画でも凄いですね。迫力が倍増です。

お風呂場は、まるで一人コンサートホールと言った感じです。うまく言葉にするのが難しいです。

すでにBluetoothスピーカーを持っている方は感動が少ないかも知れませんが、私は初めてだったためか大感動しました。

本体に高級感が欲しかった

改善点として、おもちゃみたいなので、もう少し本体に高級感があったら良かったです。
今年ナンバー1の商品ですね。