富士通FMV LIFEBOOK G77TWGの使用感をレビュー

FMV

去年の年末に購入しました富士通FMV LIFEBOOK G77TWGです。値段は約19万円でした。

G77TWGの良い点

 デザインが斬新

FMV LIFE BOOK G77TWGFMV LIFE BOOK G77TWG2

完全なデスクトップ型のパソコンでありながらディスプレイがタブレットのように取り外しができる。
文章を書くときはデスクトップ型、のんびりサイトを見たいときは取り外してタブレットモードにしてベッドで寝転んだまま扱えます。

場所を取らない

FMV LIFE BOOK G77TWG4

通常のデスクトップのように場所を取りません
本体そのものもかなりコンパクトですが、なによりタブレットモードで使用しているとスタンドを使用しても奥行10センチ程度しかスペースを取りません。

ワイヤレスマウス&ワイヤレスキーボード標準装備

取り外しができるディスプレイに合わせたワイヤレスの周辺機器。
同じ部屋なら様々な使い方ができます。

割と広い反応エリア

タブレットモードにするとどこまで本体と離しても良いのか不安でしたが、隣の部屋くらいまでなら何の問題もありません。
遮蔽物があっても特に不都合がなかったので、壁等がなければ10mくらい離れても使用できそうです。

性能はデスクトップに準拠

タブレットのようなノートパソコンのようなデスクトップですが、CPUはCore i7、4コア/8スレッドとノート以上のスペックです。
タブレットのように使えながら、タブレットには難しい動画処理なんかも問題ないスペックです

HDDが2TB

HDは大容量の2TBです。
1TB×2という不思議な表記ですが、どうやら1TBずつ独立して使用できるようになっているようです。
万が一HDが破損したときに片方をバックアップに使用できるようです。

大画面ディスプレイ

FMV LIFE BOOK G77TWG

デスクトップで使用する前提なので、画面は当然大画面です。
サイトも見やすく、タッチ操作もしやすいです。

インテリアにもなるカラーとデザイン

うちは和風家屋なのであまり似合いませんが、オシャレなマンションなんかに映えそうな綺麗なホワイトのカラー、パッと見デスクトップとわからないような不思議な作りになっているので、使わないときに置いてあるだけでもインテリアとして優秀だと思います。

G77TWGの気になる悪い点

タブレットモードでのバッテリーの持ちが悪い

タブレットモードはかなり便利ですが、連続使用約3~4時間でバッテリーが切れます。
しかも予告なしで切れるため、こまめにバッテリー残量を確認しないといけません。

タブレットのようであり、ノートのようでもあり・・・でもやっぱりデスクトップ

結局デスクトップなので、電源コードを抜くと即、電源が落ちます。
もちろんタブレットのように旅行先に持ち運べるわけでもありません。

ディスプレイのタッチセンサーが不調になりやすい

この機種限定かどうか不明ですが、タッチセンサーがちょいちょい誤作動したり反応しなくなります。
割と簡単に治りますが、所持している人が少ないのか情報が少なく、リカバリー方法を探すのが一苦労です。

まとめ

総評として、同一部屋内で様々な使用方法ができるのがウリですが、結果としてすべてのモードの使い勝手が中途半端です。
20万円近くしますが、5万円のタブレットと15万円のデスクトップかノートを買ったほうが使いやすいのかな、と思います。

ただ、コンセプトやデザインは斬新ですし、オシャレです。
中途半端とはいえ、様々な使用方法ができるのは強みです。
よってこのPCを勧めるのは
■見た目で選ぶ人
■ネットショッピングや自宅で簡単な仕事をする、動画を見る、などの目的が特化していないライトユーザー
などにオススメです。