眼精疲労の市販薬にはナボリンSがおすすめ!!

Evernote Camera Roll 20150920 161500-2

眼精疲労に悩んでいる方も多いんじゃないでしょうか。

自分もパソコン・スマホ、特にパソコンを毎日10時間ぐらいいじっていたら目の疲れが寝ても取れない・・・

頭痛もする・・・

なんてことになりました。

病院にもいき、目薬を処方してもらってもまたパソコンをいじるとすぐ疲れが出てしまう。

そんな時にナボリンSに出会いました。

ナボリンSって何!?

スクリーンショット 2015-09-20 16.18.59

ナボリンSとは肩こり、腰痛、目の疲れの緩和をしてくれる市販薬です。飲み薬ですね。

次の諸症状の緩和:筋肉痛・関節痛(腰痛、肩こり、五十肩など)、神経痛、手足のしびれ、眼精疲労

肩こり、腰痛は、肩や腰に過度な負担がかかって起こります。同じ姿勢を続けたり、無理な姿勢をとることで、肩や腰の筋肉が硬くなったり、神経が傷ついて、コリや痛みを起こすことがあります。
ナボリンSには、筋肉疲労に効果のあるビタミンB1、血行不良を改善するビタミンE、末梢神経のキズを修復する活性型ビタミンB12(メコバラミン)が含まれています。また、メコバラミンの働きを強化する葉酸も配合し、“もんでも届かないコリ”として感じる肩こり、腰痛によく効きます。

肩こりや腰痛に効くということですが、筋肉が凝り固まって生じた眼精疲労にも効くということです。

でも、今までいろんな市販薬を試してきた方は

市販薬なんかで治るわけねえだろ?

と思うかもしれません。

自分ももちろんそう思っていました。ですが、半信半疑で飲んでみたところ効いてしまったんです。

今まで使用した市販薬

参考までにナボリンSに行き着くまでに自分が今まで使用した市販薬について書いていきます。

眼精疲労ということでほとんど目薬ですが、、、

デジアイ

スクリーンショット 2015-09-20 15.44.58

新なみだロートドライアイ

スクリーンショット 2015-09-20 15.45.21

新ロート ドライエイドEX

スクリーンショット 2015-09-20 15.45.38

ロートゴールド40

スクリーンショット 2015-09-20 15.45.55

ロートビタ40α

スクリーンショット 2015-09-20 15.46.08

ロートアイストレッチ

スクリーンショット 2015-09-20 15.46.29

サンテ40プラス

スクリーンショット 2015-09-20 15.47.24

ソフトサンティア

スクリーンショット 2015-09-20 15.47.38

ソフトサンティア ひとみストレッチ

スクリーンショット 2015-09-20 15.47.50

サンテPC

スクリーンショット 2015-09-20 15.48.00

サンテ メディカル10

スクリーンショット 2015-09-20 15.48.12

キューピーコーワi

スクリーンショット 2015-09-20 15.50.28

ブルーライトのダメージに効く目薬、ドライアイに効く目薬、疲れ目に効く目薬、、、いろいろ試しました。けど、やっぱり気休め程度なんですよね。

今手元にあるのは↓のような感じです。

Evernote Camera Roll 20150920 155334

今まで使ってきたのはこんな感じですが、ほとんど効いた気はしません。唯一いいなと思ったのは目薬のアイストレッチです。この目薬はこの中なら一番良かったですね。

  • 目薬について新しい記事書きました。

眼精疲労対策のおすすめ目薬を紹介する

ナボリンSの効果は??

今まで上に挙げた市販薬を使ってきましたが、ナボリンSはどれよりも間違いなく効きました。

目からくる頭痛はなくなるし、いつもより目の疲れもないんです。

Evernote Camera Roll 20150920 161500-2 Evernote Camera Roll 20150920 161500

錠剤で毎食後に飲めば効果を実感できますよ。ちょっと高いですけど、眼精疲労に悩んでいる方は試してみることをおすすめします。