OCNモバイルONEの使用レビュー!メリットとデメリットを紹介します。

kid2

ここ3年ぐらいSIMフルーのタブレットを愛用しています。タブレットはネクサス7で、SIMフリーはOCNモバイルONEです。

今回はこのOCNモバイルONEについて書いていきます。SIMカードを検討している方は参考にしてみてください。

OCNモバイルONEにしたきっかけは、、

SIMフリーにしたきっかけは何よりも通信費が安いということです。月々7000円近く支払っていたので、どうにかならないかと思ったのがSIMフリーにしようと思ったきっかけでした。

月々980円~1980円まで通信速度や容量などを選ぶことができます。私ははじめの一年は一番安い月980円でやっていました。二年目からは一ヶ月7GB使える1980円に変えました。

OCNモバイルONEとは!?

選べる「音声対応sim」と「データ専用sim」

OCNモバイルONEとは、SIMカードを提供している会社です。

  • 音声通話SIM
  • データSIM(インターネットだけ)

のカードがありますが、今回紹介するのはデータSIMの方。

料金プラン

料金プランはいくつかあって、当然だけど使える容量が多いほど月額料金も高い。

ocnモバイルone-料金プラン

今回紹介するのは110MB/日コースのプラン。最安のプランですね。

OCNの月額980円のデータSIMで快適にネットが楽しめる!?

月額980円のデータSIMで快適にネットが楽しめるか!?-見出し

やはり、一番思うのは980円なんかでネットができるの??ということだと思います。

通信速度が遅くなったりなど、いろいろ心配あるかとは思いますが、私の場合はゲームなどはまったくしないですし、基本ネットサーフィンとたまに動画を見るぐらいなので、まったく問題はありませんでした。

 

ただ、動画はたまに止まります。ダウンロードしている状態になって音楽を聞いていても途中で止まられるとかなりストレスフルです、。一曲で3回ぐらいはダウンロードのために止まりました。なので、月980円ではちょっと動画は弱いと思います。
他にもネクサス7はテザリング機能もありますが、月980円のプランだとノートパソコンで画像がたくさんある画面を表示しようとするとなかなか表示されません。ものすごい時間がかかります。テザリングをしてサクサクとノートパソコンを動かしたかったら月々1980円の一番高いプランがおすすめです。

OCNモバイルONEの使用レビュー

ここからはOCNモバイルONEを実際に使用してみて分かったメリットやデメリットを紹介していきますよ。

OCNモバイルONEを使うメリット

kid2

コースを毎月自由に変更できる

SIMフリーにしてまずよかったことは通信費が安くなったことは当然ですが、毎月契約を変えられるということです

例えば、毎月1980円の契約をしていて、来月ちょっと出費が多い月だな、と思ったら前に月に980円の安いプランに変更することができるんです。。OCN モバイル ONEのいいところですね。

 

容量に関して言えば、仕事で使用する場合は110MB/日で十分です。仕事の場合、Webページ、及びメールの閲覧が中心のため、制限を越えたことは一度もありません。
家族旅行など子どもに動画閲覧をさせる予定があるつきは、5GB/月(月額1,450円)に変更することで、動画閲覧も問題ないです。

余った通信容量を翌日に繰越できる

通信容量は、110MB/日の契約ですが、余った通信料を翌日に繰越できるので、最大通信容量は1日あたり220MBになります。
なかなか柔軟なサービスだと思います。

家族で共有できる

家族と出かけるときは、みんながモバイルルータ経由でインターネット接続できます。

専用アプリで使用量をリアルタイムで確認できる

iOS、及びAndroidOSで、通信容量をリアルタイムに確認できるアプリが提供されてます。
アプリを利用して、

  • 現在どの程度の通信容量なのか
  • 過去どの程度通信していたのか

を簡単に確認できるようになっています。
このため、過去の使用状況から自分にあったサービスに変更することができるようになっています。

価格的には十分満足

結果的にはそれで十分だった。家ではWi-Fiでつなげるし、SIMでつなげるのは外だけなので、今でもそのコース。でもすぐに同コースの容量設定が上がったので、よい時期に使い始めたなあと思う。

それに自宅でもOCNを使用しているので、セット割がきき、更に200円安くなってる。ただし、これ、放っておいても勝手に割引にはならないので、自分でセット割の申し込みをしなくてはならない。ちょっと不親切かなと思うけど、セルフサービスならではの価格と納得しよう。

その後、家族はスマホでも使用

最初の設定こそ面倒なものの、あとはずっとそのまま使用できるので、NEXUS7は現在でも順調に使っている。スポーツの結果をサイトからすぐ知れたり、天気予報も最新の情報でわかる。

電源入れてから、知りたい情報へ行き着くまでがとても速い。レシピ用アプリや電子書籍を開くのもスムーズで、不思議なくらい。

面倒なのは最初のちょっとだけで、後ずっと安くて便利なのに、と声を大にして父母にも世の中にもおすすめしたい。

OCNモバイルONEを使うデメリット

OCNモバイルONEを使うデメリット-見出し-

通話ができない

悪かったところは、やはりSIMフリーだけでは通話はできないです。050プラスなどに加入する必要があります。

普通の携帯ショップなら携帯電話の番号は普通についてくるのですが、SIMフリーだといろいろ知識をつけて自分で模索しながらやっていかないといけないなと思いました。

時間帯により通信速度がでない

時間帯により通信容量制限を超えていない場合でも、200kbps近くまで通信速度が落ちることがあります。
インターネット接続が必要なゲームをしている際、かなり違和感を感じます。

通信料の制限

通用量の制限を超えた場合、通信速度が最大200kbpsとなるためYoutubeなどの動画再生がほぼ無理
だいたい1時間程度の動画で500MB程度あるので、10分程度の動画を1本見るのが精一杯です。

使い始めの設定ちょっと面倒くさいし、わかりにくいところも

NEXUS7とSIMカードが配達されてきたので、いよいよカードを挿入。SIMカードは小さくて繊細な感じがするので、触るのに緊張する。プラスティックカードから切り離すのも恐る恐る。でも入れてしまえば、こんなものか、という感じであっさりできちゃいました。

そして、OCNのサイトで使用の登録。もともと自宅でのプロバイダーはOCNであり、IDを持っているのでそこからマイページに入りモバイルONEの申し込み。

機器側の設定と、あとOCNのメールアドレスが配布されるのでその設定。設定の仕方はOCNのサイトに載っているので、機種を検索し、そのページを見ながら順番に設定していけば、問題なくできる。ただ、ちょっと面倒くさいだけです。

OCNモバイルONEデータSIMまとめ

OCNモバイルONEデータSIMまとめ-見出し

そのほか、OCNモバイルONEのサービスは、以下のように通信速度別に用意されており、使用状況に応じて月単位で変更できます。
(1)受信速度最大150Mbps
★110MB/日(月額900円)、170MB/日(月額1,380円)、3GB/月(月額1,100円)、5GB/月(月額1,450円)、15GB/月(月額1,800円)
★・・・今回利用したサービス

(2)受信速度最大500kbps
15GB/月(月額1,800円)

OCN モバイル ONEデータ通信専用SIMサービス(110MB/日)は、Webページやメールの閲覧は、問題なく利用できる
動画閲覧、インターネット接続が必要なゲーム利用には少々難ありといった具合だけど値段以上のサービスだと思います。データ量をあまり使用しない使い方をしている人は確実に払うお金は少なくなりますね。
OCN モバイル ONE