コスパのいい格安タブレットASUS MeMO Pad 7 (ME170C)

スクリーンショット 2015-08-20 9.26.06
スクリーンショット 2015-08-20 9.26.06

asus memo pad 7 170cを使用感のレビューです。

購入を検討している人は参考にしてみてください。

デザインについて

最近の機種にしては若干厚みがあり、背面が丸く膨らんでいます。
背面の表面がメッシュのようなザラザラになっていてすべりにくいので、ケース無しでも持ちやすいです。
画面の表示部分がボディサイズに対して少し狭い感じもします。

操作性について

スペックが低いので、複数のアプリを起動していたり、重たいウェブサイトなど表示させようとしてしまうと固まることも多いです。
最新のハイスペックのスマートフォンやタブレットに比べたら若干反応速度が落ちますが、普通にネットサーフィンやアプリを動かす分には、十分です。
asus独自のzenUIで、よく使う設定の変更などすぐに行えて便利です。

画質について

画面解像度が1024×600と7インチの画面サイズにしては、最新機種のハイスペックのものと比べたら解像度が低めですが、動画など十分綺麗に観れます。本格的に画質にこだわるなら別ですが、普通に使う分には問題ないレベルです。

カメラ機能について

メインカメラが200万画素、フロントカメラが30万画素と画質はかなり悪く、おまけ程度の性能です。
パノラマ撮影や複数のエフェクトをかけて加工もできす。いちおう最低限の機能はついています。
室内の暗い所で少し離れた場所など撮影するとぼやけてしまいます。プレゼンなど録画しても綺麗に撮れませんでした。

バッテリー持ちについて

駆動時間が起動してるアプリなどにもよりますが、10時間と長めで持ちは良いほうだと思います。
但し充電にもそれなりに時間がかかります。急速充電機能はついていません。
置くだけ充電機能もありません。

良い点

kid

コスパが最高

価格が1万5000円ぐらいなので、コストパフォーマンスがとても良いと思います。

バッテリー持ち

10時間駆動でバッテリー持ちが良いです。
スリープ状態でほとんどパッテリーが減りません。

無料のファイルサーバー

asusのクラウドサービスがあり、無料でファイルサーバーが使えます。
メモリは1Gしかないが、ウェブブラウザでかなり多くのタブを開いても、何とか動いてくれます。

その他の良い点

  • デュアル画面機能があり、画面を2画面にして表示が可能
  • wifiの繋がりは良いと思います。wifiルーターや無線LAN等、電波が拾えればすぐにつながります
  • 落としたあと自転車でひいてしまったけど、故障せず動いていたので、丈夫です
  • マウスや外付けキーボードなどUSB接続やBluetoothで繋ぐことができます
  • マニュアル見なくても分かりやすいので直感で操作ができます
  • 重さが285gで比較的軽めです

悪い点

55H

合うケースが少ない

合うケースが家電量販店では販売されておらず、通販でしか手に入らない、しかも種類が少ないです。
同じシリーズの上位タイプのケースなら家電量販店でも販売しているが、若干サイズが違っていたり、
背面のカメラの穴の位置がちがっていてピッタリではないが、何とか使うことはできますがいまいちです。

アプリの自動更新

インターネットに繋がっている時に、標準装備のアプリが勝手に更新しているところです。通信無制限のルーター使っていればいいが

制限ありのインターネット環境の場合だと少し困ると思います。もしかしたら設定で勝手に更新しないようにできるかもしれませんが、少なくとも初期状態では勝手に更新されます。

その他の悪い点

  • バイブ機能がない
  • お財布携帯等の電子決済機能がない
  • 防水、防塵ではない
  • 充電に時間がかかる
  • ワンセグなどがなくてテレビが標準機能で観れない
  • ストレージサイズが8Gしかなく、システムで3G使われているので、実質5Gしかないので、SDカードで増設しないとちょっと厳しい
  • カメラの画質があまり良くない

 

タブレット初心者や、インターネット観覧のみのライトな使用でのみ使うなら、ASUS MeMO Pad 7 (ME170C)はお勧めの機種だと思います。