ぷららモバイルSIMカードの良い点・悪い点をレビュー

私は現在、日本製のシムフリー版iPhone5の16GBに、ぷららモバイルの無制限インターネット使い放題プランのシムカードを挿して使用しています。

使い始めたきっかけ

まず、私がシムカードを使用し始めた時期は、約1年前で、まだ日本ではシムカードやシムフリーの携帯がそんなになく、あまり世間では知られていませんでした。
なぜシムフリーの携帯にしてシムカードを挿して使うようになったかというと、その当時海外に住んでいて、日本と海外を行ったり来たりしていたため、なにかいい方法はないかと知人に聞いた所、この方法だと、値段も安く、海外でも日本でも便利に使うことが出来ると知り、まずはシムフリーの携帯を買うことにしました。

wi-fiルーターを購入

携帯を購入後に、早速SIMカードのことを色々と調べましたが、いまいちよくわからなくて、なかなか自分の気に入ったものもなくて、しばらく日本にいることも決まったため、最初はポケットwifiを購入しました。しかし、ポケットwifiは、通信速度は速いものの、充電切れが早い、電波の繋がるエリアが狭い、持ち運びが面倒、2年縛りの契約が多いといったデメリットが多すぎました。
そこで私は当初の予定通りシムフリーiPhoneにシムカードを挿して使用することに決めました。電気屋さんに通ったり、インターネットで調べたり、知人に聞いたりしながら色々と調べました。そこで私が感じたことは、実際にそのシムカードを使用した感想などが載っているブログを見て購入するか決めたほうがいいといううことです。例えば、私がぷららモバイルのSIMカードが使い易いと聞き、ぷららモバイルをインターネットで検索すると、ぷららのホームページが出てきます。そこに書いてある情報は、いいことしか書いてないことが多いです。嘘を書いているという訳ではないですが、その情報をすべて鵜呑みにするのは少し危険です。
対して実際にそのシムカードを購入して使っている人のブログには、正直な感想が書いてあるため非常にわかりやすいのです。私もこの方法で現在のシムカードを購入しました。

ぷららモバイルの良いところ

HIRA85_ookinaakubiwosuruneko500

使ってみて思う、ぷららモバイルの無制限インターネット使い放題プランの良いと思う所は、いくつかあります。

便利さ

一つ目は、どんな場所でも、メール、ネットくらいなら、普通に使えることです。例えばポケットwifiだと電車や自動車に乗っている移動中にネットが開けないことが多々あります。しかしぷららモバイルだと、速度は速くないですが、普通にインターネットを使うことができます。

LTE

二つ目はLTEが使えることです。これは説明の必要はないと思います。しかし場所によってLTEに接続できない場合もあります。その場合は3Gでの接続となりますが、速くはなく動画などは止まってしまいますが、普通に使う分なら気にならないで使えると思います。

無制限

三つ目は、無制限で使い放題ということです。今現在のシムカードに無制限の使い放題プランを出している所は、ぷららの他に、2つくらいだと思います。私は仕事上、インターネットを使う頻度が高いので、値段が少し高くてもいいから無制限の使い放題じゃないとダメでした。他社の使い放題プランと比較すると、ぷららのほうが最高通信速度は圧倒的に遅いのです。しかし、なぜ私がぷららモバイルにしたかというと、この会社が一番通信速度が安定しているからです。例えば、この時間帯はものすごく速度が速いけど、この時間帯は全く使えない、メールも送れないとなったら、すごく不便じゃないですか?ストレスも多くなると思います。他社では、そういう傾向が少し見られるそうなのです。

ぷららモバイルの気になるところ

canonのEOS Kiss X503

通信速度

一つ目は、動画や映画、音楽の通信速度が遅すぎることです。ダウンロードも遅いので非常にストレスが溜まります。朝だとまだいいですが夜とかだと、ほとんど見れません。映画などを見たい人にはオススメしません。

設定

二つ目は、設定が非常に面倒で難しいのです。私は結局できなくて、ぷららの人に聞いても、よくわからず結局知り合いに人にやってもらいましたが、機械に弱い人は確実に苦しむと思います。

対応

三つ目は、ぷららの対応の悪さです。シムカードの配送が遅いのと、配送通知から届くまで時間がかかったり、やり方も詳しく書いてないため電話や問い合わせメールをしても、電話は繋がらない、メールの返信は遅いで最悪でした。
いい所もありますが、今の所他社で、私の条件に合うプランがないため、使っていますが、そろそろ替え時かなと思っています。