UQモバイルのWimax2+は建物や地下での使用には注意が必要だが、速度制限が緩い!!

UQモバイル
スクリーンショット 2015-06-03 9.07.10

使い始めたきっかけ

パソコンを購入するときにインターネットの契約も検討しており、家電量販店にてWimaxの利用契約によりパソコン本体代金が割引になるキャンペーンを行っていたので契約をしました。
UQモバイルのWimax2+で機種はW01を使っています。通信制限なしのプランで契約をしました。

私のルーターの使い方

パソコンとスマートフォン2台をつなげて使っています。スマートフォン1台はキャリアは解約をしてWiFiの電波のみで使っています。そのためルーターは外出時も持ち運んでいます。夫のスマートフォン1台はキャリアを解約していませんが、自宅ではWiFiに繋ぐのでキャリアで契約をしているGBを一番低いものに変更をしました。そのため通信費の削減をすることができました。

通信エリアと通信速度

タブレット2

ルーターの通信モードの設定はハイスピードモードハイスピードプラスエリアモードの2種類から選べます。
プラスエリアモードはauの電波を使っているとのことなので、前者のハイスピードモードよりも通信エリアが広いようです。

 
私は都市部に住んでいるのでハイスピードモードでたいていはつながるのでそちらに設定しています。
プラスエリアモードだと山間部でも繋がりますが、月額が+1000円多くかかります。しかし1か月単位での設定変更ができるので、旅行や帰省の時だけ利用することが出来ます。現在使っているモードに今のところ不満はありません。契約する前に自宅やよく行く場所でつながるのかマップで調べておくと良いと思います。(契約するときに見せてもらえます。)

ただ都市部でもビルの中や半地下や地下ではつながらないことがあります。だんだんどんな場所で繋がりにくいのかが分かってくるので対応できます。

 

スピードに関してはルーターが新しい機種なので、さくさく動きます。
通信速度制限の無いプランを契約していますが、3日で7GBを超えると1日速度制限がかかります。しかし他の会社に比べるとかなり緩い基準だと思います。

 
3台の機械を繋いでおり、パソコンは日に3時間~4時間はインターネットに繋いでいますが速度制限がかかったことはありません。動画を見る人だと注意が必要かもしれません。

利用料金

picjumbo.com_IMG_3631

auと提携しているので、auのスマートフォンを契約してる人はお得に使えると思います。auスマートバリューに入れるのでスマートフォン1台につき携帯料金が1500円または900円くらい割引があります。

 
通信速度の有無やエリアモードの選択によって月額使用料は変わってきます。持ち運びできるルーターなので、有線のネットに比べると高いです。しかし通信費全体としては安くなっているので妥当な金額だと思います。
ネットでの申し込みだと店舗(家電量販店などの)の申し込みよりは月額使用料が安いです。しかし故障の時に対応してもらいにくいみたいです。ルーター初心者であれば近くの店で契約するのが無難だとは思います。

設定が簡単

kid

ルーターは契約してすぐに、充電してあれば使うことができます。
スマートフォンやパソコンにパスワードを入れるだけなのでとても簡単です。契約してから引っ越しをしたのですが、引っ越し先でもすぐに使えました。以前引っ越しをした時は有線でネットを契約をしたので、線を外したり、住所変更をしたりと面倒なことが多くありました。

薄くて軽い

UQモバイルのWimax2+を使って
ルーターは厚みが1.5cm弱、小型で軽いので持ち運びをする方にはぴったりだと思います。

充電について

フル充電でコードを抜いて使用すると8時間~10時間ほど使えます。私は持ち運んで外出先でも使うので、短く感じます。帰宅して充電コードに繋ぎ忘れるとすぐに切れてしまいます。もう少し充電が持てばな、と思います。