NTT西日本フレッツ光ネクストファミリー・スーパーハイスピードタイプ隼を使ってみて!

フレッツ光
西日本

使用のきっかけ

NTT営業受託会社の訪問セールスを受け契約しました。それまで10年以上フレッツADSLを使用していましたがキャンペーンで大幅な割引とキャッシュバックがあったので乗り換えることにしました。私の使い方ではADSLの速度に不満は無かったのですが月々の料金に差がなかったので変えてみました。

良い点

HIRA85_ookinaakubiwosuruneko500

安定した接続

速度に関しては有線接続で平日21時頃で下り、上り共に60Mbpsで落ち着いています。タブレットもWiFi接続で下り36Mbps、上り17Mbps位です。ハイスピードタイプ隼は理論値1Gらしいのですがそこまでは無理なようです。今のところこれ以上の速度を必要としていないので安定していれば十分です。速度計測サイトではもう一桁速い環境の方もいらっしゃるようです。

比較的料金が安い

割引前は激安のプロバイダや接続会社に比べると高めですがひかり電話契約や各種割引を利用すればそこそこ安くなっています。最近電話勧誘で低価格を売りにした光接続の勧誘がありましたが割引適用後の料金にそれほど差はなかったので断りました。【フレッツ光】はキャンペーン中のキャッシュバックを含むとかなり安くなり乗り換えには良いタイミングでした。

WiFi接続が快適

ADSL時代より速度が高速かつ安定しているのでタブレットの下り平均速度36Mbpsは快適です。また解約していたスマートフォンもWiFi接続により復活させました。多数の機器を接続しても余裕でネットワークゲームなど運用できとても助かります。ADSL環境でも可能だったとは思いますが光に変えた安心感により最高速はそこそこですが安定して接続できるので家中WiFi化のきっかけになりました。

サポートの充実

ADSLの時はサポートを利用したことは無かったのですが今回光回線に切り替えると同時にひかり電話に変更するため関連知識やサポート体制を確認しようとNTTのサポートに色々な問い合わせをしてみました。相手がNTTの場合フリーダイアルばかりでとても助かります。どの部署も問い合わせに対応するレベルは一定以上です。手続きの問い合わせの後で技術的な質問をしてもある程度のレベルの答えが返ってきますしそれ以上の要望には適切な部署を紹介してくれます。いきなり「担当が違うので次の番号にかけ直すように」などの返事はありませんでした。

 

悪い点

SHI88_iatusuruneko1342500

料金体系が判りにくい

携帯電話会社の料金明細ほどではありませんが見づらい表記になっています。とくに通信関連会社の割引紹介ページはホームページ、紙媒体共に※印がとても多く読み慣れないせいか自力で最もお得な条件を見つけるのは困難です。ほとんどの場合お勧めの割引を申し込めば良いのですが申し込みタイミングは自己責任の様なのでもう少し親切な表記をお願いしたいと思います。

不具合発生時の告知が判りにくい

通信障害が発生したときの告知がNTT西日本は特に判りづらくホームページ内の該当ページになかなかたどり着けない傾向があります。不通が発生してから他の手段で「故障、工事のお知らせ」ページに行き着くまでに色々なページを経由することになります。もっと簡単に告知ページにアクセス出来るよう工夫をして貰いたいと思います。サイトのトップページにとりあえず「現在発生中の故障、通信障害」位は表示して貰いたいのですが無理なのでしょうか。先日の西日本管内のフレッツ光通信障害発生の時はスマートフォンを解約したばかりで他の確認手段が少なく電話での問い合わせも繋がらずかなり焦りました。詳しい原因や対応状況は後から閲覧すればいいのでまずユーザーが知りたい情報を伝えるよう努力して欲しいのです。通信障害や速度低下など滅多に発生しないためひとたび通信状態が不調になると自分のPC環境の故障を疑ってしまいます。ネット接続環境が光のみの場合は不具合原因を知る手段が無いため深刻な問題です。

まとめ

NTT西日本フレッツ光ネクストファミリー・スーパーハイスピードタイプ隼は速度も比較的速く安定しているので安心して使えます。料金も継続契約など各種割引制度やプロバイダとのセット割引、キャッシュバックを利用できればそれほど高い物ではありません。単に低料金や高速度接続を必要とする場合はそれに特化した接続会社を選択する方法もありますが接続環境の安定度から【フレッツ光】を選んで間違いは無かったと言えます。