OLYMPUS PEN Lite E-PL1(ホワイト)のレビューですよ!

OLYMPUS PEN Lite E-PL1
OLYMPUS PEN Lite E-PL1

「OLYMPUS PEN Lite E-PL1」ダブルズームキット「M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 L」と「ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6+フォーサーズアダプターMMF-2」のセットに「電子ビューファインダー VF-3」を装着。

マイクロ一眼のエントリーモデル

OLYMPUS PEN Lite E-PL1(ホワイト)OLYMPUS PEN Lite E-PL1(ホワイト)2
初代のPEN E-P1よりも小型・軽量化されており、何より可愛らしいデザインになっているのが購入の決め手でした。レンズ交換式カメラまたレンズ交換式には珍しいホワイトカラーをメインに置いて広告したことで女性にも受けた理由ではないでしょうか。
またマイクロ一眼と言うだけあり、マイクロフォーサーズシステム規格(4/3型センサー)でコンパクトな本体にコンパクトなレンズという組み合わせは、今までの一眼カメラにはない「常に持っておきたい一眼カメラ」のフラグシップの役割を果たしていると感じます。

背面のボタンはシンプル

背面ボタンに限らず全体でもボタンの数はコンパクトデジカメ並に抑えられており、ボタンへのアクセスは容易です。メニュー内の項目もシンプルにまとめられており、必要以上な設定項目が無いためパッと使いたい機能を選択できるのが分かりやすく親切ですね。
押した感触に関してはクリック感があり押しそこねてイライラする事も無いです。

キットレンズがもう少し明るければ

1230万画素なので画素数的には少ないように感じるが、撮影サイズが4032×3024pxなので、センサー的にはおよそ1対1になるのでベストな選択なのかもしれないです。
4/3型のセンサーのお陰で絞り開放時のボケはコンパクトデジカメとは比べ物にならないくらいなのですが、キットレンズのF値が14-42mmでF3.5-5.6、40-150mmではF4.0-5.6と少し暗いレンズなので、広角側でのボケを活かしたい場合や薄暗い場所には少し物足りなさを感じます。キットレンズにそこまで期待してはダメかもですが。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

フルHDでは無いが十分な動画撮影

720pでハイビジョンムービーを撮影できるので、センサーサイズとレンズのお陰もあり一般のビデオカメラ以上のクオリティで撮ることができます。ただフルHDではないので完全にビデオカメラの代わりという使い方ではなく、静止画ついでに少し動画も撮るというような使い方が良いのかも。

アートフィルターは微妙か

カメラに搭載されているアートフィルターはほとんど使う機会はないですね。
カメラの機能で仕上がりを設定するよりも、RAWで撮影してから調整するか、JPEGでも画像処理ソフトで加工するほうが細かい調整が効いて便利に感じます。
ただターゲットとして女性や画像加工のできない人でも気軽に使えるという点ではあってもいい機能なのかもしれません。

外付けの電子ビューファインダーは付けるべき

ミラーレスの多くは光学ファインダーが付いておらず、液晶モニターで構図から設定まで表示するようになっています。ミラーレスでもありボディをコンパクトにまとめるためには仕方ないのだと思うのですが、手ぶれ補正で吸収できない場合が多々あります。そこで別売りの電子ビューファインダーを購入してみたのですが、有ると無いのでは撮影のしやすさに大きな差が感じられますね。ファインダーを覗くことで両脇が締まり、しっかりホールドできるのでブレることがほとんど無くなりました。
この機種に関わらずファインダーが別に付けられるのであれば買うことをオススメしたいです。

細かいとろで気が効いていない点が

使っていて「これは設計が甘いな」と感じる点がいくつか。
まず三脚穴が光軸に位置していない点が上げられます。
まだコンパクトミラーレス機のハシリだった機種なのでしょうがないのかもしれませんが、レンズ・三脚穴・外付けファインダーの位置が全て一直線上に揃っていない。三脚穴に固定して画角をあわせる際にこのズレが使用感を損なっています。またハンドグリップなどを使って動画を撮る際には結構な影響が出てきますね。
そして動画の撮影ボタンの配置が悪い。
丁度カメラを構えた時におボディを支える親指の所に動画の録画ボタンが位置するため、誤って押してしまいシャッターチャンスを逃したり、知らないうちに録画されていて気がついたらバッテリーが無くなっていたりとトラブルの元になっています。

2010年発売のカメラですが今でも十分すぎるくらい使え、全体的に見ても良いカメラなのでこれからも使っていきたいと思います。