【レビュー】OCNモバイルONEは料金・速度も満足。解約もしやすいです。

OCN モバイル ONEを使ってみてどうだったのか。

けっこうこのSIMは考えている人は多いかもしれないんじゃないかなと思います。

なぜ格安SIMを使ってみることにしたか

WEB86_kaminokesakadatu201502071515101500

私がそれまでドコモで契約をして使っていたXperia SO-01Eですが,いつの間にか購入から2年を過ぎていることに気づきました。なぜ気づいたかというと、月々の維持費がぐんと上がっていたからですが、そうなると今使っている古い端末をそのまま高い値段で維持するのがもったいなく感じるのは誰だってそうだと思います。

 

新しい端末を機種変更で買うのも良かったですが、今の端末もまだまだ使えるしもったいないなと思って格安SIMを検討。そしたら月々の維持費がかなり安くなることに気づき、いろいろ調べてから格安SIMを使ってみることにしました。

SIMを選ぶ場合はここに気をつけよう

今の格安SIMにはドコモ系とau系の二種類があるから注意が必要だよ。ドコモで使っていた端末をそのまま格安simで使いたい場合はドコモ系のmvnoのSIMを契約する必要があります

同様にauで使っていた端末をそのまま使いたい場合はau系のmvnoで契約してください。ただしau系のmvnoではiPhoneが使えないので余ったiPhoneを使って格安運用をしたいという人は注意が必要。SIMフリーのiPhoneを買ったとしてもau系のmvnoでは使えないのでドコモ系のmvnoを選ぶようにしましょう。

OCNモバイルONE音声通話SIMの良い点

TSJ_runsowa20150208154849500

月々の維持費が安くなる

mvnoのSIMを検討する人が一番気にする点だと思いますが、やっぱりかなり安くなりました。月々の維持費が2000円程度で済んでいるのでドコモで使っている時と比べたら毎月5000円以上安くなっている気がする。

110MB/日のプランなら\1,600/月。他キャリアでは毎月1万円近く払っていたのが嘘みたいです。

安定した通信環境

NTTドコモの「Xi」(クロッシィ)エリア、及びFOMAエリアに対応しているから通信速度はお墨付き。通話音声もクリアだし、LINEもサイトも地図も、ストレスなく表示。今までのスマホと同じように使えます。

初回の設定も簡単

mvnoのSIMを契約した場合は自分で初期設定をする必要があるんだけどこれが思ったより簡単なのはありがたかったです。OCNモバイルONEの場合はホームページに設定方法が載っているので、これを見ながらやれば誰でも簡単。

ショッピングサイトから買える

amazonや楽天市場などいつも使っているショッピングサイトから買えてしまいます。普通の買い物と同じように買えるから簡単ですね。

簡単に利用開始できる

ネットで申し込んで届いたSIMを差し込めばすぐ使えます。登録も簡単。お店に行く手間も時間もいらないから気楽に始めることができるのが良い。

プランがわかりやすい

110MB/日から15GB/月までのわかりやすいプラン。よく分からないオプションもないし、よくある2年縛りもなしだから安心して使えます。契約内容が簡単だと気持ちがラクだ。

基本通信容量を繰り越せる

使わなかった分は繰り越せる!日次プランは翌日まで、月次プランは翌月まで。お得に使える所が魅力。

MNPが利用できる

今まで使っていた番号をそのまま利用できるから、電話番号が変わらないです。電話番号が変わると結構面倒ですもんね。

無料で「050plus」がついてくる

申し込み不要でお得な「050plus」が使える。連絡先によって賢く使い分けよう。今は050番号のお店とかが増えていますよね。「050plus」同士なら無料だから、お店予約の電話代も浮きますね。

OCNメールが使える

安心のプロバイダアドレスが使えます。

キャリア変更も簡単

6ヶ月目までの最低利用期間を超えれば、解約違約金はいりません。6ヶ月くらいなら我慢できるね。自動更新もないから更新月とか気にせず解約できるのが良いです。

OCNモバイルONE音声通話SIMの悪かった点

TSJ93_dekopin20150208144726500

電話のカケホーダイはない

大手キャリアと違って電話のカケホーダイはないので携帯を使って気軽に電話をかけることはできなくなったのかもしれない。でも今はLINEの無料通話もあるし問題ないかなと思います。一般の電話にかけたい場合も私が契約したOCN モバイル ONEなら050PLUSとといったIP電話が無料で使えるので、格安で電話をかけることができるのでそんなに気にすることはないかも。

キャリアメールは使えない

docomo.ne.jpといったキャリアメールは当然だけど格安SIMだと使えなくなります。代わりの手段としてGMailやoutlook.comのを利用すればメールアドレスの利用には問題ない。

でもキャリアメールを使っている人の中にはPCからのメールをすべて拒否している人も多いのでメールが送信できなくなって少し不便な部分も。相手にドメインを指定してもらって受信をしてもらうか、さもなくばSMSを使って送る必要がある場合も考えられますね。もしくはLINEで連絡を取ればこの問題も解決できそう。

多少の空白期間がある

MNPでOCNモバイルONEに転出するときにmnpの手続きをしてから音声simが送られてくるので、SIMが届くまで数日スマートフォンが使えなくなる期間が発生するのはちょっとよろしくないかなと思います。

即日開通してくれる店舗も数点あるけれど、やっぱり全国的ではないのでうちの近くにもなかったです。だから使い始める最初はちょっと我慢が必要。

申し込みから利用開始まで時間がかかる

ネットで申し込んでからSIMカードが届くまで時間がかかります

不通になる期間が発生する

MNP転出してOCN モバイルONEからSIMカードが届く前に、切り替えのタイミングでスマホが不通になってしまう期間があります。ほんの1日くらいですが、絶えず連絡が必要な忙しい人には無理だと思う。

手続きが面倒

申し込みから登録、SIMカードの差込みまで全部自分でやらないといけないです。やればできるけど、めんどくさい所もありますね

契約プランの通信可能容量を超えると速度が制限される

動画や地図を見すぎると超えちゃうかも?上限を気にしながら使わないといけないのは少し不安…。特に旅先で速度制限されちゃ、たまったもんじゃないです。

お店がない

ちょっと聞きたいこともわざわざ問い合わせるのは結構面倒。トラブルが起きた時に電話やメールでの顔の見えない対応ではちょっと心配です。

通話料金が高い

みんながよく使っているキャリアとは他社になるから通話料金が高い。通話割引プランもないから電話すればした分だけ通話料金がかかる。電話をたくさんする人には向いているとは言えないです。

まとめ

良い点もちょっと不便な点もあるけどトータルで見ればかなりお得になると思います。維持費が一年で5万とか6万とか違ってくるからその金で新しい端末も買ったりできますしね。今大手キャリアと契約してる人は二年契約が終わったらmvnoのSIMに乗り換えを考えるのもありではないでしょうか。