通信費を節約したい方に楽天ブロードバンド!!

楽天ブロードバンド
スクリーンショット 2015-05-02 18.08.34

『SIMカードを使う様になったきっかけ』

いわゆるキャリアさんであるドコモさんやauさんでなくSIMカードを提供している業者さんからSIMカードを使おうと思ったきっかけは、それまで月額の通信費が高いと自分では思っていたからです。自分はキャリアさんで設定されている通信費に値するぐらいインターネットをしていないし、その割には通信費を払いすぎであると思っていました。なので最近は良く耳にする様になった格安SIMカードというものを使った方が良いのではと思ったことがSIMカードを使う様になったきっかけです。

『SIMカードを使う前は』

SIMカードを使う前の私のインターネット接続環境はイーモバイルさんのモバイルWi-Fiルーターを使ってアップルさんのiPod touchでインターネットに接続するというものです。スマートフォンのiPhoneを使うのではないので、ちょっとマニアックな使い方かもしれません。しかし、イーモバイルさんのモバイルWi-Fiルーターにすることによって月額の通信費はiPhoneを使うよりは節約出来ていました。

『選んだSIMカード』

マニアックな使い方によって月額の通信費を抑えているとはいうものの、もっと抑えたいと思う様になりました。そこで数ある格安SIMカードを提供している業者の中から選んだのが楽天さんが運営する楽天ブロードバンドです。その中からライトプラスプランというSIMカードを選択しました。楽天ブロードバンドさんでは標準SIMカードからナノシム、マイクロシムの三つが用意されています。月額の通信費は1677円ぐらいで一月に使える通信量は5ギガぐらいです。私にとってはこれで十分な内容のものであり、もっと早く楽天さんのSIMカードにすれば良かったと思っています。

『SIMカードの使い方』

前述のとおり、イーモバイルさんのモバイルWi-FiルーターであるGP02という端末にSIMカードを挿入して使っています。

SIMカードにして良かった点

まずは月額の通信費がとてもお安くなったことです。1600円ぐらいは安くなりましたので通信費の節約が出来て有難いです。次に良かったのはイーモバイルさんでは圏外になってしまう様なことが稀にあったのですが、私が利用したSIMカードはドコモさんの回線を使用しているために圏外となってしまうことが少なくなりました。折角の通信機器も使えなくては宝の持ち腐れなのでこの点も良かったと思います。通信速度についてはイーモバイルさんのときとあまり変わらないです。そこそこの通信速度なので私にとっては満足できるものと思っています。

『SIMカードにするまでに面倒だった点』

楽天さんのSIMカードを選んだのは良いですが、SIMカードが到着してから設定をするのが面倒でした。基本的にはスマートフォンなどにSIMカードを挿入するときは設定の変更をする必要はないそうですが、私の場合は設定の変更が必要だったので面倒であり、素人には少し難しいと思いました。設定とはAPNの接続設定というものだったと思います。但し、楽天ブロードバンドさんでは設定方法が分からないときはお電話で応対してくださったので、とても助かりました。もしサポートがなかったら自分で設定するのは難しかったであろうと思います。後は解約するときにはSIMカードを楽天さんに送付しないといけないそうです。切手の代金はユーザー持ちということがちょっとしたネックかもしれません。

『オススメできる人』

やはりあまり通信量を使っていないのに月額の高い通信費を払っている方にはSIMカードの乗り換え見当をオススメします。少し面倒な点はありますが、考慮の余地はあると思います。

楽天ブロードバンド