これがイオンスマホ!!格安SIMとSIMフリースマホで快適な格安なスマホ生活を実現!

イオンスマホって知ってるかな?

格安スマホブームの火付け役がイオンスマホだったんだよ。

今はイオンスマホの第二弾を使ってるよ。イオンスマホというのは、SIMカードとSIMフリースマホのセット販売のこと。

第二弾はBIGLOBEの音声通話SIMカードとgeanee社のFXC-5Aの組み合わせだよ。

イオンスマホの良い点

BL002-koe-yo20140810500

安い

なんといっても月額のスマホに掛かる費用が安いんだ。
何しろスマホ機種代の分割料金も込みで、月々1980円とメチャクチャ安いんですから!

ドコモやauやソフトバンクといった携帯電話のキャリアだと平均月額が7000円前後だから、5000円も安くなってしまう

で、実際に下がったのかというと、それまでドコモに7800円を毎月毎月払っていたので、5000円以上安くなってしまいました。
もう今までドコモに毎月7800円も払っていたのがアホらしくなり怒りすら覚えるワケで・・・。

実機を触れる

それにイオンスマホは実売店舗があるので、実機を確認できるのが良かったかな。
プロバイダー系の格安スマホセットは通販だから実機の確認って出来ないので、いくらスペック表で縦横のサイズや重量が分かっても持った感触って分からないじゃないですか?

でもイオンスマホは実機を触れるので、タップした時の反応速度や画面表示のサクサク感を実際に操作して確認できる。

スマホって毎日触るモノだから、操作した時の皮膚感覚ってけっこう大事なんだよね。

コレってすごく大事じゃない?これが通販との最大の差かな。

機種が安い

geanee社のFXC-5Aは1万5800円と信じられない安さなんだよ。
普通、スマホって5~6万円だよね、1万5800円ってあり得なくない?
中古機種より安いっす!

もちろん、スペック的には低いけど、問題は自分の使い方に合ってるかどうかだよね?

自分の場合はWEBサイトを見たり、メール見たり、LINEやFacebookやツイッターくらいしか使わないから、FXC-5Aで十分だったんだ。それにAndroid4.4は低スペックの機種でもサクサク動かしてくれる優れモノなんです。

例えば月に1回しか車に乗らないのに、8人乗りのミニバンを買ってもオーバースペックで無駄だよね?つまりそういうことなんですわ。

おまけにデザリング機能までちゃんと付いてる優れもの。

 

BIGLOBEの音声通話SIMカードは月額1350円なんだ。
BIGLOBEの同等の契約は月々1600円だからイオンスマホだと月々250円割引されているんだ。
しかも2年縛りとか無いんで、いつでも解約OK!

そしてBIGLOBEが提携している無料WiFiも使えて便利!

IP電話だと0120や警察への通報ができないけど音声通話SIMだから、普通に携帯電話としても使えるしね。

契約したら売り場ですぐに回線手続きしてくれるから買ったその日に使えるし。
で、売り場で通信確認してくれるので、買ってから「あれ??通信できない??」と嫌な汗をかきながら焦る事もないので、精神的にもイイかも?

イオンスマホの悪い点

OOK3S0220140503105543500

BIGLOBEの音声通話SIMカードはLTE対応なのだけどgeanee社のFXC-5Aが3G仕様なので、せっかくのLTEが
使えないところかな。とはいえ実用ではそんなに困らないけどね。特に自宅にWiFi環境があれば、尚のこと困らないっす。

ドコモやauやソフトバンクといった携帯電話のキャリアだと無料通話サービスが付いてくるけど、それがないんですわ。
無料通話に慣れちゃってると、通話料金が掛かると思うと高いように感じてしまうという。

でも、通話料5000円分も電話を掛けるかといったら実際には掛けないから問題ないんだけどね。それに親しい友人とはLINEで電話すれば良いだけだし。

まとめ

ドコモやauやソフトバンクといった携帯電話のキャリアとの価格差を考えたら、まったく不満が無いですよ。

BIGLOBEの音声通話SIMカードはドコモのMVNO。要するにドコモと全く同じ回線品質だから、問題ないしね。

(これで電波状況が悪いとしたら、それはBIGLOBEじゃなくて
回線を提供しているドコモの問題だし)

もし毎月の通信費を節約したいと思ったら、格安SIMとSIMフリースマホにしてみたら良いんじゃない?

何しろキャリアのような2年縛りもないので、気軽に試してみては?