オシャレなカメラ女子にぴったり!【OLYMPUS STYLUS SH-60】

OLYMPUS STYLUS SH-60
OLYMPUS STYLUS SH-60

OLYMPUS製のデジタルカメラのレビュー!

良い点と悪い点を書いていきますよ。

スペック

1600万画素、焦点距離4.5mm~108.0mm(25mm~600mm)、F値W3.0~T6.9、重さ269グラム、カラー:ホワイト、シルバー、ブラック(私が持っているのはホワイトです)

向いている人

初心者、特にカメラ女子に最適のスペックと言えます。まず外見がかわいく、同じくOlympus製のデジタル一眼であるPENのデジカメ版と言えると思います。PENにはやはり劣るところもありますが、重さ、おしゃれさ、アクセサリーのつき方から見て、ホワイトに茶色いストラップはまさに女子カメラ!!という感じで買ってしまいました。

 

良いところ

TSJ_runsowa20150208154849500

1、遊び心

Olympusならではの遊び心があるところでしょうか。内蔵されている【シーンモード】と【マジックフィルター】はモードによって様々な趣向のシーンを取ることが出来ます。シーンモードは他社製のカメラにもついていますが、このマジックフィルターは「ポップ、ピンホール、フィッシュアイ、ウェディング、ロック、水彩、ミラー、ミニチュア、ランダムタイル、ドラマチック」などのモードがあり、他社製には見られないトイカメラ的な写真を取ることが出来ます。

2、見た目

オシャレなカメラ女子にぴったり!【OLYMPUS STYLUS SH-60】  オシャレなカメラ女子にぴったり!【OLYMPUS STYLUS SH-60】5

ものすごくかわいいです。それなのにこの使いやすさ。首から下げているだけでオシャレです。あと軽いので首から下げて長時間外出してもあまり疲れないことは、カメラマンにとって大変うれしいことかなと思います。

3、お値段

PENの型落ちみたいなところがあるのでお値段が安かったことです。半年くらい前に買いましたが、2万円を切るお値段で新品を購入できました。アウトレットでは14000円前後だったと思います。

4、画質

手振れ補正機能もそれなりですのでいいと思います。一眼レフには及びませんが、接写、望遠(ズーム)もスムーズで高画質。またあまり動画は撮っていませんが、Olympus自体は動画の手振れ補正を推しているようでした。総合してその辺のコンデジよりは全然いいです。

撮った写真

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

(マジックフィルターのウエディングでとったレストランの写真、接写でとった花)

5、操作性

実はスクリーンタッチでピントが合わせられます。初心者にはこの方が全然楽なのかなと思います。あとは全てワンスクリーン上でできるし、動きもスムーズなのでストレスもなくとても便利です。

 

悪いところ

TSJ93_hizamakuran20150208150259500

1、バッテリー

一日使い続けるとわりとすぐなくなってしまうので、旅行とかの場合充電は必ず晩にしなければなりません。または代えのバッテリーが必要でした。意外とそれが面倒だと感じていました。

2、カメラ内画像編集ができない

ニコン製を持っているためか、カメラ内でDライティングしたりトリミングしたりが癖になっていたせいもありますが、そういったことがあまり本格的にできないという点が少しマイナス点。せっかくたくさんのモードがあるのに(前述)、取った後にそのモードに変更できないので、モードに変えてからシャッターを押すことが必要になり、シャッターチャンスを幾度も逃した気がします。ここはぜひ後付けで編集できるようにしてほしいですね。

まとめ

総じてとてもお勧めのカメラです。今までキャノンのコンパクトデジタルカメラ、ニコンの一眼レフ、ソニーの一眼レフなど様々なカメラを所有してきましたが、操作性、軽さ、画質、遊び、などを全て兼ね備えているのはこのカメラだと思っています。

今多くの人が一眼レフに吸い寄せられていますが、一眼のいいところは画質はとにかくきれいですが、重いし、ミラーレスではない限り「パシャリ」と音がしてしまいます。また、大きなカメラを構えると被写体の皆さんがびっくりしてしまいます。
その点このカメラは、あくまでコンデジのため重くもなく、被写体が構えることもなく、自然な写真を撮ることに集中できるカメラです。風景、人、モノ、全てに対応し、かつ明るく自然な写真を撮りたいという方は是非お勧めします。