NEX 5Rは機能てんこもりでコスパ高!!

NEX 5R
NEX 5R

 

カメラに何を求めるかは人によって違いますが、私の場合できるだけ小さく、しかし大きいボケも味わってみたい、でも予算が・・・という状況でした。
私のようにコンパクトカメラではもの足りないもののデジイチほど大きいのは・・・という人は多いのではないでしょうか。
NEX-5Rは今では型遅れのモデルですが、現行機種と比較しても本当に優秀で高機能です。

自分にとっての一番のお勧めポイント

NEX 5R 機能てんこもりコスパ高NEX 5R 機能てんこもりコスパ高2

私の場合とろけるようなボケを撮ってみたいと思っていました。しかしそういう写真を撮るには望遠レンズか、F値の低いレンズ、そしてある程度のセンサーサイズが必要です。
最近のコンデジにはボケを合成で作るカメラもありますが、やはり合成にすぎません。
NEX-5Rはその点でコンパクト、なおかつ大きなAPSサイズのセンサー、そしてF値の低い神レンズと評価の高いSEL50F18という大変優秀で安いレンズがあります。
私はこのレンズとセットで考えた予算で購入を決めました。恐らくこの価格でこのクオリティーの写真は他の機種では難しいと思います。
4/3サイズのセンサーでNEXよりコンパクト高性能のカメラもありますが、SEL50F18ほど安いF値の低い単焦点レンズを作っているメーカーはありません。

撮った写真

NEX 5R 機能てんこもりコスパ高5NEX 5R 機能てんこもりコスパ高4NEX 5R 機能てんこもりコスパ高3

他の良い点

TSJK100_pockytaberu20150208143421500
  • コンパクトな標準レンズが用意されていること。コンパクトさを求めたときにこれは重要です。電動の標準ズーム装着時は大変コンパクトで普段かばんに入れておくことができます。
  • 可動式液晶で自分撮りができること。可動式の液晶は本当に便利です。低い位置の写真を取る時に便利なだけでなく、スナップを撮るときも首から提げたまま液晶を上向きにして撮影ができます。また自分撮りができ、最近はやりのセルフィースティックにも無理すれば装着して撮影することもできます。
  • wifi接続ができる。これはとても便利です。撮ってすぐタブレットやスマホに転送してSNSにアップすることができますし、写真を確認できます。
  • タッチシャッター。ピント位置に触れるだけで、合わせたい場所にピントを置いてシャッターが切れるのは以外に便利です。
  • アプリがある。スマホのようにアプリをダウンロードして、写真編集や特殊撮影、フィルターなどを追加できる。
  • グリップ。コンパクトなのにちゃんと指がかかる。
  • 単焦点レンズでズームが使える。もちろん光学的なズームではありませんが超解像ズームという機能で4倍ズームができます。かなり解像度が高くSEL50F18みたいにF値の低いレンズなら室内での望遠は普通の望遠レンズより綺麗で高解像のように感じます。
  • Dレンジオプティマイザー。明暗差のある状況でも黒つぶれしたり白とびしないように補正してくれる機能ですが、とてもいいです。暗いところでも綺麗に撮れます。
  • Fnボタン。よく使う機能をひとつのボタンにまとめられる。
  • ダイヤル。絞りやシャッター速度を割り当てられているのですが、なかなか使いごごちがいいです。

 

いいとこが他にもいっぱいあるのですが、残念なところも少しあります

TSJ93_dekopin20150208144726500
  • 起動が遅い。写真を撮ろうと思ってONにして少し時間がかかります。
  • ボタン位置。これは慣れですが、いまだに迷うときがあります。よく使う機能はFnに集めておいてもやはり迷います。
  • AWBがばか。AWBの色合いがよくないので、私は色温度設定で好みの色に合わせることが多いです。

まとめ

これだけ高機能でコスパの高いカメラはなかなかないと思います。レンズ交換式カメラの場合、良い写真を撮ろうと思ったら、レンズも含めて考えなければなりません。
またwifiの搭載は今の時代必需といっても過言ではないでしょう。SONYのオペレーションや写真の色が嫌いでなければとってもお勧めです。