スポーツ用イヤホンJVCの【HA-EB75】の使い心地は?

JVCのHA-EB75を使っています。

JVCのHA-EB75のレビュー記事。

スポーツしている時に使えるようにイヤホンが外れないようになっているのが特徴だね。良い点と悪い点を紹介するよ。

HA-EB75の良い点

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-22-2-16-47

デザイン

スクリーンショット 2015-03-21 9.35.05

スポーツ用ということで、他の人の目に触れるのが前提のせいか、デザインがかっこいい!
機能・価格うんぬんより、まずは見た目でしょ!という事でこれが候補に挙がりました。

と言いながらも布団の中で使用する事も多いので耳の後ろにひっかけれるタイプを探していたので必然的にスポーツタイプとなりました。

筆者はやや耳の穴が小さいようで、よくイヤホンが抜けてしまい不便な思いをしてたけど、フックのお陰で問題解決!
このフックは長さ調節も出来るので、筆者もありがたいし小2の息子にもぴったりです!

価格

今まで100均で買ったものしか使った事が無く、1000円以上を出すのにかなり勇気がいりました。
家電量販店で1,500円ほどでした。半分衝動買いだったのでネットの価格と比較せずに買ってしまったので数百円高く買ってしまった・・・。ちょっと後悔。
けど、コストパフォーマンスは「音質」の評価で述べます。

音質

100円の物とは比較になりません。

バス(重低音)用の口が別にあり、それも特徴の一つであると書いてありましたが所詮イヤホンだし、
さすがにコンポのウーハーにはほど遠いと思っていました。が、うれしい方に期待を裏切ってくれました。

ユーチューブでライブなどを見ていても十分に低音が伝わってきますし、DVDなら高音までもとてもきれいに聞こえます。
アニメを見ていても音質が全然違うので楽しさも倍増!
100円の十数倍と言えばそうだけど、たった千数百円でこれだけ感動を得られるなら大変満足。

質感(素材感)

100均の商品を愛用しているのは先ほど書きましたが、実は悩み事がありました。
長時間(一日に数時間程度を週に2~3日)使用していると、イヤホンが当たっているところがかぶれてかゆくなる事が時々ありました。
シリコンのカバーが付いているものやスポンジのカバーがついているタイプなどいろんな物を試したがどれも同じで、
体質のせいだと諦めてました。
けど、これを使用してからはまったくかぶれることもなく、快適そのもの。これだけでも十分に価値あり!
耳に当たる所はやや硬い感じだけど、決して痛いわけではないですよ。

HA-EB75の悪い点

寝不足

かゆくなる事も無く、抜け落ちることも無いし、音質も申し分ない!
夜中でもライブ映像などをがんがん見てるのでなかなか眠くならないのでついつい夜更かしをしてしまう。

ケーブルが短い

パソコンの位置とベッドの位置の問題なので普通に使う分には何も問題ないが、あと20cm長いとどこででも届くのになぁ。

暗闇の中で分からない

真っ暗な部屋でパソコンのモニターの光だけでイヤホンをはめようとすると、左右を間違えることがよくあります。(本当は二分の一の確率であたるはずですがね・・・)
左右で色が違うとか、シャンプーとリンスの見分けみたいに何か凹凸があって指の感覚だけで分かるようになっているとうれしい。

もう少し小さい方が。

耳穴が小さいので幾分ヘッドホンとの隙間が出来てしまうので、小型タイプがあるとうれしい。

総評

とっても満足です。と同時に何万もするヘッドホンと一体どれほどの性能差があるのか興味が湧きます。