タブレット

3万円以下のおすすめタブレットと買うときの注意点

投稿日:2015年2月12日 更新日:

タブレット2

大きい画面でネットを見たい、動画をみたい!

そうだ、タブレットを買おう!

タブレットは手軽に使うことができるし、画面も大きいしなかなかいいものだけど、買うときには気を付けたほうがいいところもあるよ。

特に安いやつなんかね。
photo credit: Girl meets bird via photopin (license)

格安モデルの注意点

12674227064_2d91098f75
photo credit: Coquito via photopin (license)

安いモデルのタブレットを買う時の注意として、

  • 動作が不安定
  • やけに重い
  • 電池持ちが悪い

といったものがあるから気をつよう。あまりにも安いものは素直にやめておくことをお勧めする。

解像度

Vintage Computer Monitor
解像度っていうのは画面の綺麗さに直結するので大事にしたほうがいい。文字を見るときにもネットサーフィンをするときにも、絶対に解像度は高いほうがいい。
どの程度の解像度ならいいのかっていうと
7インチ 1280×720
10インチ 1920×1080
選ぶならこの解像度以上にしてください。これ以下の解像度になると画面を見たときになんか違和感を感じる。画面が荒いなーって感じ。ある程度綺麗に見たいなら解像度には注意。

CPU

Doubts and ideas concept - Businessman with questions marks
CPUっていうのはその端末を司るブレイン的な存在だからこれも大切にしたほうがいい。ここがクズだと、動作が遅かったりカクついたりして使いにくいからある程度高性能のほうがいい。CPUはクアッドコア、デュアルコア、シングルコアの順で性能がいい。動画を再生するのならデュアルコアは欲しいところ。

バッテリー

128H
もうバッテリーの大事さはわかっているでしょう。
外に出かけるときなんかは、バッテリー量がものをいいます。電池きれたら終わりですから。

ROM RAM

182H
こいつの差で端末の動きも変わってくる。たぶん、スマホ使っている人なんかはこのアプリはバックグラウンドで置いておいて、サイトを見て、音楽を聴いて…なんてことをやっていると思うけど、RAMのサイズが小さかったらそんなことはカクカクしすぎてできたもんじゃない。せめてRAMは1GB以上は欲しいところ。ROMは16GBってところだね。

OS

164H
安さを求める上ではまず、アップル製品のiPadは高すぎて選択肢にはあがらない。求めるものは安く、それなりのスペックのAndroidのタブレット。でも、そのAndroidの中でもOSの違いがある。OSっていうのはパソコンでいうWindowsとMacの違いみたいなものだよ。AndroidにはOSのバージョンが4.0とか4.2とかいろいろあるけど、この数字は高いほど、進化しているっていうことだよ。もちろん搭載しているOSは良いほうがいいから4、2以上のバージョンを持っているタブレットがおすすめ。

比較

1万円以下

一万円以下のタブレットはやめましょう。一万円以下のタブレットも意外とあるけど、そのメーカーとか見たことあるかな。中国製のものとかもけっこう多いよ。安いものはスペックもそれなりだし、レビューなんか見ても評価は低いからオススメしない。

1〜2万円

ここら辺ならまあ買ってもいいかなーっていう基準に達する。スペックもまあまあになって、そこまで使いにくい!とはならない。

1〜2万円おすすめタブレット

  • ASUS MeMO Pad7
カラーバリエーションが豊富で、カラフルな色合いが揃っている。約10時間のバッテリー駆動で薄さは10.8mm。軽さは約302gと軽いので持ち運びにも便利。
  • Nexus 7
二万円ちょうどぐらい。
GoogleとASUSが共同で開発したタブレット。コスパのいいタブレットで使っていて困ることはほとんど無い。裏面がラバー加工になっていて滑りにくくなっているよ。

2〜3万円

ここまで行けばそれなりにいいものが買える。バッテリー持ちがいいものもあるし、選択の幅が広がる。それなりに長く使いたいなーっていう人にはこの範囲にあるタブレットがいいんじゃないかな。

2〜3万円おすすめタブレット

  • Yoga Tablet
若干3万円を超えるかもしれないけど、Yoga Tabletの魅力はなんといっても電池持ちがいいところ。他のタブレットと比べてもかなり優秀。
また、シリンダーが付いていて立てかけられるので、何か作業中に動画を見るなんていう状況に最適なタブレット。

まとめ

とりあえずタブレットを買うなら、極端に安いものは動きがおかしくなったりするからやめておこう。
買うならやっぱりそれなりの値段のタブレットが多と思うよ。Xperiaみたいなスペックの高いタブレットは高いけど、普通に使うのに十分なタブレットはそれよりも全然安いし手も出しやすい。
タブレットを試してみたいっていう人は1〜2万円のタブレットがいいんじゃないかな。

-タブレット

関連記事

ASUS MeMO Pad 7 2

タブレットならこれに決まり!人気タブレット5種を比較!

タブレットにもいろんな種類がありますね。 かなり高いものだったり、けっこう安いものだったり。機能面で優れていたりとかデザインがずば抜けてかっこよかったり。   でも、実際種類多すぎてよくわか …

SONY Xperia Z Ultra SGP412JP 2

ファブレットはどれがおすすめなの?人気機種3種を比較!

ファブレットとは? スマホ以上タブレット以下の大きさを持つ端末のこと。5インチより大きくて7インチより小さいディスプレイだね。 持ってみるとスマホより少し大きい感覚を持つと思うよ。   &n …

surface3

Surface 3のWi-Fiモデルのスペックと機能は!?

surfaceファンの皆さん、ついにマイクロソフトが一般向けにもSurface 3のWi-Fiモデルの発売を決定しました。 発売日は今日、つまりこの記事を書いている10月9日です。   Su …