記事を書いて稼ぐならブログルポ!4つのサービスを比較してみたよ

ネットを使えば記事を書くことによって報酬を手に入れることもできます。記事を書くのが好きな人にとっては、なかなか良いのではないでしょうか。

今回は記事を書いて稼ぐことが出来るサービスを紹介していきます。

 

※すでに終了しているサービスがあったので、記事を更新しました

 記事を書いて稼ぐサービス一覧

リンクシェアレビュー

リンクシェアレビュー

テーマに沿った記事を書くことで、案件に応じて報酬を獲得することができる。各案件には文字数の設定があります。また、指定されたキーワードを入れないといけない場合も。

書いた記事に掲載されているアフィリエイトリンク経由で購買が発生した場合は、通常通りアフィリエイト報酬を獲得することができる。

レビューブログ

レビューブログ

モニター案件、ブログネタ案件の2つがあリます。企業から情報が来て、興味のある商品があればブログで紹介して報酬を得ることができる。最低100ポイント=100円〜、100円〜っていうところが他と比べて高くて良いところですね。

ブログルポ

ブログルポ

業界案件数No. 1ということで案件数が豊富。案件は仕事に関することやおすすめのサイトなどけっこう種類があります。報酬は大体60円ぐらいが多い。

累積報酬ランキングが載っていてどれぐらい稼いでいる人がいるのか分かるのが面白い。

ブログ広告.com

ブログ広告

可愛らしいサイトが特徴。このサイトではブロガー、ライター、モニターの3種類の稼ぎ方ができます。どれも記事を書いて稼ぐんだけど、モニターは商品、サービスを実際に体験してレビューを書いてって感じだからちょっと面倒です。

ブロガーとライターの違いは、自分が持っているブログに書くかサイト側が用意した場に書くかの違いですね。

サービス比較

手軽さ

毎回取り掛かるのが面倒くさくなったら終わりです。なのでこの手軽さという要素はけっこう重要でしょう。

手軽さの要素として大事なのは

  • ブログ投稿型じゃない

サイトからの案件をいちいち自分のブログに移動して書くなんて正直面倒です。それなら最初からサイトが用意しているフォームに入力した方が圧倒的に楽。

  • ブログ広告.com
  • ブログルポ

手軽さを求める方、ブログを持っていなくて新しく作るのなんて面倒!なんて思う方はこの中から選んでみたらいかがでしょうか。

案件数で選ぶならブログルポ

お金を稼ぐ上で大切なのは案件数です。

稼げる額は、単価×案件数で決まってきます。単価が低くてもしょうがないですが、稼ぐことのできる案件がなかったらもう終わりです。案件数で決めるならブログルポです。

スクリーンショット 2018-03-22 23.33.46

業界ナンバーワンの案件数を謳っている通り、その案件数は記事を書く上で困ることはないでしょう。

ジャンルは仕事関係のものが多いですね。

稼ぎやすさで選んでもブログルポ

正直、記事を書いて稼いでやるぜ!っていう人はここで挙げたすべてのサイトに登録すればいいんじゃないかな?と思います。

何かを書く上で案件が足りない…っていうことにはならないと思うし、書いた分だけ稼げるますしね。ただ、その中でも1つ選ぶならどれを選べばいいかって考えるとREPOでしょう。

さっきも書いたけど、ここは案件数が多いから記事を書く上で「ネタがねえよ」なんていうことはあんまりない。

書いた分だけ報酬はもらえるから単純に稼ぐならブログルポで決まり!

REPOでの記事作成の流れ

  1. 募集依頼の中から自分ができるものを探す
  2. 記事を書く

作成手順は上記の流れです。

ブログルポ②

募集中の案件はいくつかあるのでここから自分が好きなものを選択。

ブログルポ3

記事のタイトルを設定して…

ブログルポ④

本文を書きましょう。

必須ワードは入れて文字数を満たすように書けばOKですよ。

まとめ

サイトを使って記事を書いて稼ぐっていうのは、正直、だるいなーっていう人が多いでしょう。

まず、自分が書けるような案件が存在しない…なんてこともあるし、ちまちま書いていくのは面倒…もしかしたら自分でサイトやブログを持ってアフィリエイトをした方がいいんじゃないか?と思うかもしれません。

 

ただ、書けばほとんど必ず報酬をもらうことが出来るていうのがこういうサービスのいいところです。

地道に書き続けられる人には向いているでしょう。

ネットで稼ぐ記事
http://hikaku-choice.com/?page_id=5089
ネットで稼ぐ系記事 PIXTAの楽しみとアマチュアカメラマンの稼ぎの現実 アンケートサイトで稼ぐならマクロミルとリサーチパネルがおすすめ!! アプリでお小遣い稼ぎならUIscopeかポストコがおすすめ! ついにここまできた!!時間を売れ...