1億円以上集めた超音波洗浄機 Sonic Soakって何ができるの?

クラウドファンディングのサイトを見たことがあるでしょうか?もしかしたら支援をしたことがあるかもしれませんね。見ていると集まっている金額がものすごいものになっているものもあって、ビビります。今回もそんな商品で1億円以上集めた洗浄機を見ていきたい。

ただの洗浄機がこんな金額を集めるないし、見てみるとどうやら超音波を使って目に見えないレベルから汚れを落としてくれるものらしい。超音波?洗濯機で洗う必要もなくなるの?

衣服、カミソリ、野菜まで!弾ける泡で汚れ落とし超音波洗浄機 Sonic Soak

1億円以上集めた超音波洗浄機Sonic Soak(ソニックソーク)

一億以上集めたのはSonic Soakという超音波洗浄機。アメリカ発の最新超音波テクノロジーを使っていて、超音波が水の中で作り出す超微細な泡が弾けるパワーを使う。どうやら水の中で超音波の力を使うようですね。

動画を見てみると、浸した水の中に機器を入れていますね。これだけで汚れが取れるのか疑問だけど、これだけで汚れを取ることができるっぽい。普段汚れを落とす時には、洗濯機を回すことしか考えないからかなり新鮮です。水にひたせるものなら、ほぼ何でも汚れを元の元から落とすことができるとか。

動画を見てみるとどの汚れが落ちていることがわかる。

汚れた布をSonic Soakと一緒に水の中に浸して数分して水にさらしてみると、汚れが消えています。手でゴシゴシするでもなく、勝手に汚れが落ちているのは魔法みたいですね。

汚れが落ちる仕組み

超音波が水の中で作り出す超微細な真空の泡が弾ける力を利用して汚れを落とします。超音波が水中に超微細な真空の泡を発生させ、その泡が洗浄物に当たって破裂する時の衝撃波で、汚れを根元から引き剥がします。

超音波の力はすごいですね。なかなか強力なようです。

手洗い専用の洋服も優しく洗える

超音波が汚れを落としてくれるので、洗濯機で洗っては痛みが気になる洋服も優しく洗うことができる。しかも、洗濯機や手洗いよりも繊維の奥の奥から汚れを落とすことができるという。

 

洗うのが面倒な製品も簡単に洗える

これを使えば、普段洗うのが面倒な歯ブラシやメイクブラシなどのものを洗うことができる。これはかなり良いですね。いつも使っているものなら汚れはたまるはずですしね。

野菜や果物の残留農薬も洗い落とす

野菜や果物を手洗いした場合でも、付着した化学物質や農薬の約75−80%しか除去できないと言われているようです。こういったものも除去できるようです。毎日食べるものですからこういうのは気になりますよね。ちょっと手間はかかるかもしれないけど、水に浸すだけで残留農薬が落ちるならかなり良い。

かなり水の節約ができる

使う水の量は洗濯機の40分の1になるらしい。電力消費にもなるなんて流石すぎる。

米国のクラウドファンディングで約1億9千万円集めた「Sonic Soak」が欲しい

この製品は米国のクラウドファンディング「Indiegogo」で約1億9千万円を調達したらしいですよ。みんなの期待があるのが分かりますね。そりゃあ、洗濯機より簡単に安く汚れを綺麗に落とすことができるものですからね。これだけ集まりますよね。

クラウドファンディングでは、15,000円コース〜39,500円コースまであったようです。これぐらいの値段であれば、普通に欲しいですね。