UX MILKの転職サービスはデザイナーやフロントエンドに関わる人におすすめ

UX MILKがデジタルクリエイター向けの転職サービス「UX MILK jobs」を展開し始めたようです。UX MILKといえば、Webデザインに関する魅力的な記事がたくさん載っていますよね。クリエイターであれば、知っているのではないでしょうか。今回は、このUX MILK jobsを見ていきたいと思います。

UX MILK jobsとは

UX MILK jobs

エンジニア・ディレクター・マーケターで職種を探すことができます。UX MILKといえば、デザイナーのイメージがありますが、Web関連であれば、エンジニアもディレクターもマーケターも歓迎ってことですね。

求人を探すときに、事業領域を指定することができるのですが、結構領域等細かいので自分にあったものが見つけられそうです。求人条件も気になるのがあったらチェックを入れておきましょう。

自分から気になるボタンを押して、アピールしたりスカウトを受け取ることもできます。

会員登録とプロフィール登録をしよう

メールアドレス・パスワード・名前・生まれ年・お住まいを入力して会員登録。会員登録したら、企業からスカウトを受け取れるようにプロフィールを入力しましょう。経験企業や、自分のスキル、これからやってみたいことなどよくあるものですね。

プロフィールを入力したら、気になる企業には気になるボタンを押してアピールしましょう。

UI・UXの募集が多め

色々求人を見てみると、やはりUI・UXの募集が多めですね。なので、デザイナーの方やデザイン寄りのフロントエンドに携わっているならば、魅力的な求人が見つかるかもしれません。サイトはシンプルで分かりやすいので、なかなか使いやすいと思いますよ。

UX MILK jobs