紙のように薄い財布が欲しいならdunnのお財布はいかがだろうか?

そろそろ財布が欲しいなあ・・・次買うならもうちょっとコンパクトで軽いものが良い!そう思っているならdunnのお財布はなかなか良いかもしれません。

とても薄くサイズもポケットサイズで持ち運びもスマートです。クラウドファンディングの製品なんですが、これが紙のような薄さで良さげなんですよね。

まるで紙のような薄さ、0.5mmの本革製。dunnの財布で暮らしをかろやかに。

紙のように薄い財布「dunn」

dunnで使用されている革は約0.5mmと極薄。0.5cmではなく、0.5ミリです。1mmの半分ですからその薄さは相当なものですよね。種類は2種類あり、三つ折りタイプのものと長財布のものがあります。

革が薄いですねえ。クレジットカード3まいと紙幣11枚でこの薄さです。ポケットに財布を入れて、ズボンがずり下がってしまうということもこれなら間違いなくないでしょう。さっとポッケに入れてお出かけすることができます。

こちらは長財布タイプのものですが、こちらの薄さもなかなかのものです。

三つ折り財布の”dunn 3wings wallet”

三つ折りの財布ですが、中はこんな感じです。小銭を入れる場所もなくカードを入れるようなスペースとお札を入れる場所があるだけでとてもシンプルですね。普段小銭を使うのであれば、これだけでは不便ですが、カードしか使わない人にとっては軽くて使いやすそうです。

お札はよくあるお財布のように開いて入れることができます。ちなみに、小銭入れは本製品の開発元と同じdunnから出ているようです。

こちらもやっぱりシンプルですね。

4種類のカラーとサイズ感

カラーは上記の4種類。可愛らしい色で揃えていますね。

サイズもポケットサイズでシュッとしまうことができそうです。

長財布の”dunn 6wings wallet”


長財布の方も同じ色合いで4種類ですね。中身はカードを入れるスペースとお札を入れることのできるスペースがあります。お札入れが2ヶ所に作られているので、お札と領収証などを分けて保存することも可能なようですよ。

綺麗にまとまって気持ちいいですね。

やっぱり財布は軽い方が良い

小銭がパンパンに入った財布を使っている人はわかると思いますが、ポケットに入りづらかったり、ポケットに入ってもズボンがその重さでずり落ちてきたりすることもありますよね。時には財布から小銭がこぼれ落ちたりと面倒なこともあります。

その面倒さを解消するにはもしかしたら財布の軽さに目を向けてみてもいいかもしれません。軽くて、なおかつデザイン性が高いっていうのはなかなかないかもしれませんが、紙のような薄さであるdunnのお財布を視野に入れてみてもいいでしょうね。

でも正直小銭入れも欲しい

とは言ってもやっぱり、財布には小銭入れが欲しい!という人も多いでしょう。確かに小銭入れがなくても電子マネー等を駆使すれば、あまり小銭が出ないような生活を送ることもできますが、やっぱり数十円の小銭は生まれてきてしまうでしょう。

小銭入れ単体のものは同じ開発元から出ているので、そっちに目を向けてみるのもありです。でもやっぱり小銭入れとカード入れは一緒になったものが良い!という方は他のお洒落なお財布を見つけましょう。

まとめ

軽くてデザインも素敵だし、なかなか良いお財布なのではないでしょうか。個人的には薄さとコンパクトさが好印象です。ただ、お札だけだと小銭が発生した時には、全て募金行きになってしまうので、ちょっと考え所ですよね。

でも、財布すぐパンパンになってしまうんですよね。ちょっとお財布整理でもしますかね。